« インド洋大津波被災文化遺産情報:save_ri | トップページ | シンポジウム「新潟県中越地震からの文化遺産の救出と現状 »

2005.01.27

京都大学大学文書館で助手公募

京都大学大学文書館で助手(教員:任期5年)を公募しています。

専門分野は、
「日本近現代文書の読解力があり、アーカイヴズ研究および実務
(特に目録・検索システム作成など)に携わる意欲を持つ者」

応募資格は、
「(1)採用時に大学院修士課程修了者またはそれと同等以上の学力を有する者
 (2)2005年4月1日現在の年齢が30歳以下の者」

詳細はhttp://kua1.archives.kyoto-u.ac.jp/ja/koubo.html で確認してください。

« インド洋大津波被災文化遺産情報:save_ri | トップページ | シンポジウム「新潟県中越地震からの文化遺産の救出と現状 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/2709705

この記事へのトラックバック一覧です: 京都大学大学文書館で助手公募:

« インド洋大津波被災文化遺産情報:save_ri | トップページ | シンポジウム「新潟県中越地震からの文化遺産の救出と現状 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...