« 公開講演会「記録の未来」 | トップページ | 大学図書館研究 第77号(2006年8月) »

2006.09.25

文部科学省現代GP報告会「文化の創造とデジタル・アーキビスト」【11/11】

岐阜女子大学文化情報研究センターで、標記の報告会が開催されます。

詳しくは、下記のページをご覧下さい。

http://dac.gijodai.ac.jp/gp-da/info/20061111.htm

日時:平成18年11月11日(土) 10時~16時30分(受付9時30分より)
場所:岐阜女子大学文化情報研究センター 6階大ホール
   岐阜市明徳町10番地 杉山ビル 
参加費:無料
定員:150名

●特別講演
 文化の伝承と課題
  国立科学博物館 館長 佐々木正峰先生(元文化庁長官、元文部省高等教育局長)
●報告
  岐阜女子大学 文部科学省現代GP 報告 高校、大学、大学院、社会人の教育
  デジタル・アーキビストの養成の現状~カリキュラム・教材と実践~
               岐阜女子大学文化創造学部 文化情報コース
●シンポジウム1
  白山文化を次の世代に残す~文化遺産の記録と活用~
   世界文化遺産(和田家)、若宮修古館(長滝白山神社)など
●シンポジウム2
  デジタル・アーキビストの今後の課題~図書館・博物館・学校・企業・メディアでの活躍~
●-展示-
  白山文化、延年の舞、高山、白川郷、和田家、沖縄、木田宏教育資料などのデジタル・アーカイブの展示および記録・処理など

◆参加申込み方法
 氏名・郵便番号・住所・所属をご記入の上、郵送・FAXまたはE-mailでお申込みください。
 当日参加も可能ですが、資料等の関係上、お申込みをお願いします。

« 公開講演会「記録の未来」 | トップページ | 大学図書館研究 第77号(2006年8月) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/12031200

この記事へのトラックバック一覧です: 文部科学省現代GP報告会「文化の創造とデジタル・アーキビスト」【11/11】:

« 公開講演会「記録の未来」 | トップページ | 大学図書館研究 第77号(2006年8月) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...