« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007.01.18

既卒者向けアーカイブズ学講座(変更)

「既卒者向けアーカイブズ学講座
(Postgraduate Certificate in Archival Studies)」
 開講のお知らせ

昨年12月11日号のメール便でご案内した講座の開講期間や
募集期間が変更・延長されました。

変更箇所は以下の通りです。
 開講期間:2007年5月14日(月)〜6月2日(土)の3週間、午前9時〜午後5時
 申込締切日:2007年3月17日(土)必着
 受講可否の決定:2007年3月31日(土)までに通知

参加をご希望される方は、EASTICAホームページ
(http://www.eastica.org/WhatsNew/index.htm)を御覧の上、
直接、EASTICA事務局へお申込下さい。また、お手数ですが、
日本アーカイブズ学会にも御一報頂ければ幸いです。
(国立公文書館からのご依頼です)

2007.01.10

全史料協近畿部会の第87回研究例会・資料保存研修会

参加申し込みは不要です。詳しくは、全史料協(全国歴史資料保存利用機関連絡協議会)の
サイトをご参照下さい。
<http://www.jsai.jp/iinkai/kinki/index.html#20061204>

テーマ:「劣化する戦後写真-地域資料としての行政所蔵写真の危機-」
開催日時:平成19年1月25日(木) 午後1時~5時
会場:尼崎市総合文化センター第2会議室(7階)
   兵庫県尼崎市昭和通2-7-6 Tel:06-6487-0800
   交通
    阪神尼崎駅下車 徒歩5分
    JR尼崎駅 市バス23系統「阪神尼崎」行乗車 「総合文化センター」下車
共催:全国歴史資料保存利用機関連絡協議会近畿部会
   全国歴史資料保存利用機関連絡協議会資料保存委員会
問い合わせ: 資料保存委員会事務局(兵庫県文書課歴史資料係)
       TEL 078−362−4133
日程:
13:00 開催趣旨説明 島津良子(全史料協資料保存委員会)
13:10 開会挨拶 深田修司(全史料協資料保存委員長)
13:15 基調報告(45分)
    「写真資料の保全について-紙資料としての写真資料、プリントを中心に-」
     大林賢太郎氏(京都造形芸術大学歴史遺産学科助教授)
14:00 事例報告(45分)
    「尼崎市立地域研究史料館における写真資料の保存・活用とボランティア
     -広報写真の史料館受け入れを通じて-」
      辻川敦氏、西村豪氏(尼崎市立地域研究史料館)
15:15 技術紹介(20分)
    「戦後写真資料の劣化と保存対策-ネガフィルムのカビ除去、保全処置を中心に-」
      花島真太郎氏((株)ケイジェイ・イメージング スポット事業部長)
15:35 質疑応答
16:50 閉会挨拶 仁坂洋員(全史料協近畿部会長)

なお、当日午前10時30分より尼崎市立地域研究史料館(尼崎総合文化センター7階)の
見学会が行われます。参加を希望される方は同センター1階ロビーにお集まりください。
(事前申込不要)

2007.01.06

全史料協関東部会第241回月例研究会開催のお知らせ

1.日時 2007年2月10日(土) 午後1時30分~午後5時まで
2.会場 表参道・新潟館 ネスパス 3階会議室(http://nespace.info/index.php)
     〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-11-7
     Tel:03-5771-7711
     交通
     ・JR「原宿駅」前橋駅下車 徒歩10分
     ・東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」下車
      A2出口より徒歩1分

3.テーマ 閲覧室から次世代アーカイブズを考える

4.報告者 水野保氏(東京都公文書館主事)

5.内容 アーカイブズ職員として豊かな実務経験を蓄積されるとともに、全史料協や
    関東部会の創設時から日本のアーカイブズの誕生・成長を見守り、共に歩んで
    こられたベテラン・アーキビストから、アーカイブズの顔である閲覧業務・レファレ
    ンスサービス等の最近の傾向をうかがい、21世紀のアーカイブズ活動や行政、
    市民、地域そして全史料協の役割などについて、現場発の素材をもとに、参加
    者とともに考えます。

6.申込み 準備の都合がありますので、参加ご希望の方は、2月6日(火)までに、
  FAX又はEメールにて関東部会事務局あてお申し込みください。

研究会運営事務局
〒241-0815 横浜市旭区中尾1-6-1神奈川県立公文書館内
全史料協関東部会事務局(井上喜行)
電話:045-364-4461 FAX:O45-364-4459
Eメール kobun.0219@pref.kanagawa.jp

----------------------------------------------------------------------
ありふれた表現だが、貴重な話が聞ける集まりだ。ちょうど忙しい時期に当たっているのが残念だ。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...