« 全史料協近畿部会平成19年度(通算第15回)総会及び第89回例会のお知らせ | トップページ | 日仏会館図書室友の会公開講演会 »

2007.05.26

記録管理学会2007年研究大会

大会テーマ:コンプライアンスのための記録管理

[プログラム]
◆第1日 6月8日(金)
10:15 ヤマハ(株)グランドピアノ工場見学(先着20名)
   (ヤマハ(株)本社工場来客会館に集合) http://www.yamaha.co.jp/
    TEL:053-460-2901
13:30 受付開始
14:00 総会
   一般報告、2006年度活動報告、2007年度活動計画
   記録管理業務功労賞表彰
(休憩10分)
15:10 研究助成金対象研究発表
(1)田嶋知宏「アーカイブズにおけるサービス業務の検討-記録という情報に着目して」
(2)清水恵枝「公文書館の概念変化について-歴史資料の保存庫から情報公開の窓口へ」
(休憩20分)
16:30 特別講演 小林秀之氏(一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授)
「記録管理のコンプライアンスと証拠収集」
18:00 終了
18:15 - 20:00 懇親会 会場:「静岡大学生協食堂」

◆第2日 6月9日 (土)
9:00 受付開始
9:30 会員研究発表
時間     発表者            テーマ
9:30~10:00  古賀崇(国立情報学研究所)、  国際連合における記録管理の現状と課題
       小川千代子(国際資料研究所)
10:00~10:30 八重樫純樹(静岡大学情報学部) 情報資源化と共有化
10:30~1:00  田引淳子(静岡市立清水病院)  医療の質の向上のための記録管理
(休憩15分)
11:30 特別発表「ヤマハの歴史と経営システムの変遷」
         栗岡久幸氏(ヤマハ(株)総務部来客会館館長)
(休憩15分)
12:20 閉会式

詳しいことは記録管理学会のページでご覧下さい。

« 全史料協近畿部会平成19年度(通算第15回)総会及び第89回例会のお知らせ | トップページ | 日仏会館図書室友の会公開講演会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/15205609

この記事へのトラックバック一覧です: 記録管理学会2007年研究大会:

« 全史料協近畿部会平成19年度(通算第15回)総会及び第89回例会のお知らせ | トップページ | 日仏会館図書室友の会公開講演会 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...