« JIIMA2008文書情報管理セミナー 内部統制を支える文書管理 | トップページ | 全史料協関東部会講演会 »

2008.05.15

アート・ドキュメンテーション学会2008年度年次大会

2008 Annual Conference of JADS: Japan Art Documentation Society

シンポジウム
物語るアート・ドキュメンテーション
'Narratives in Art Documentation'

アート・ドキュメンテーションはこれまで 絵画や彫刻など静的なオブジェクト
を 対象としてきた。 一方で 時間や動きを伴う芸術や、コンテキストや物語を
孕む芸術に、 ドキュメンテーションはどう応じるのだろうか。 「物語る」は
「モノ」と「語る」 に読み解くことができる。「モノ」は記述され「コト」を
語り、 「コト」は記録され「モノ」に新たな意味を与える。
様々な芸術の形態として 絵画、マンガ、演劇・映画、舞踊、写し絵を取りあ
げ、 静と動、モノとコトの関係性を比較・検証しながら “物語るアート・ド
キュメンテーション”を考える。

主 催:アート・ドキュメンテーション学会
共 催:京都国際マンガミュージアム
後 援:京都精華大学、京都市教育委員会
会 場:京都国際マンガミュージアム 多目的映像ホール

6月7日(土)シンポジウム[第58回研究会]13:00-
6月8日(日)公募研究発表会[第59回研究会]10:00-
      第19回(2008年度)総会
      京都国際マンガミュージアム施設見学会[第43回見学会]

年次大会実行委員長 山本浩幾(早稲田大学演劇博物館)
年次大会副実行委員長 上田修三(京都国際マンガミュージアム事務局長)
------------------------------
プログラム
6月7日(土)13:00-17:30 [開場は30分前から]
■シンポジウム「物語るアート・ドキュメンテーション」
○会場館挨拶 上田修三(京都国際マンガミュージアム 事務局長)
○基調講演  「イメージとテクストの交感:歴史的事例から見るアート・ドキュ
メンテーション」 /鷲見洋一(アート・ドキュメンテーション学会会長)
○ブリーフ・イントロダクション 「物語るアート・ドキュメンテーション」のた
めに /水谷長志(独立行政法人国立美術館情報企画室長)
○趣旨説明・パネリスト紹介 /山本浩幾(早稲田大学演劇博物館)
○ 「物語る美術作品のドキュメンテーション:一西洋美術史研究者の立場から」
 /千速敏男(成安造形大学造形学部准教授)
○ 「非/アートとしてのマンガの収集・保存・公開に関する諸課題―京都国際マ
ンガミュージアムの研究活動を通じて」 /吉村和真(京都国際マンガミュージ
アム、京都精華大学国際マンガ研究センター 研究統括室長、京都精華大学マン
ガ学部准教授)
○ 「(財)松竹大谷図書館の資料整理方法について」 /井川繭子(財団法人松
竹大谷図書館司書)
○ 「3次元モデルを用いた伝統舞踊アーカイブ」 /片山美和(NHK放送技術研究
所 人間・情報 三次元映像処理研究グループ 専任研究員)
○ 「写し絵を成立させた江戸の政治と文化」 /山形文雄(劇団みんわ座代表 
「写し絵師 平成玉川文楽」)・田中佑子(劇団みんわ座美術・写し絵研究)
○パネルディスカッション
■懇親会(18:00-) ハートンホテル京都 >google map

6月8日(日)10:00-15:30 [開場は30分前から]
■公募研究発表会
○[10:00-10:25](発表1) 「東京国立博物館資料館における資料情報の整備と提
供」  /住広昭子(東京国立博物館学芸企画部博物館情報課図書・映像サービス室)
○[10:25-10:50] (発表2) 「近現代儀礼研究とドキュメンテーション-岩倉具
視の国葬に関する図巻・写真・文書の統合的研究」  /研谷紀夫(東京大学大
学院情報学環)
○[10:50-11:15](発表3) 「「図像デジタル・アーカイブ」の課題―日本大学総
合学術情報センターの実践から」  /中川裕美(日本大学総合学術情報セン
ター)  
○[11:15-11:40](発表4) 「地域ミュージアムの課題と解決策の方向性-収蔵品
管理システム導入館インタビューより」  /内田剛史(早稲田システム開発株式
会社)  
○[11:40-12:05](発表5) 「MLA+E試論-独立行政法人国立美術館における情報
〈連携〉再論」  /水谷長志(独立行政法人国立美術館情報企画室/東京国立近
代美術館情報資料室)  
12:05-12:15 休憩
12:15-13:30  総会
13:30-14:30 休憩
14:30-15:30  京都国際マンガミュージアム施設見学会

« JIIMA2008文書情報管理セミナー 内部統制を支える文書管理 | トップページ | 全史料協関東部会講演会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/41214605

この記事へのトラックバック一覧です: アート・ドキュメンテーション学会2008年度年次大会:

« JIIMA2008文書情報管理セミナー 内部統制を支える文書管理 | トップページ | 全史料協関東部会講演会 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...