« 専門図書館229号 (2008年5月) | トップページ | 藩の文書管理(史料叢書第10巻) »

2008.07.12

藩政アーカイブズの研究

藩政アーカイブズの研究
-近世における文書管理と保存-

国文学研究資料館(アーカイブズ研究系)編

2008年3月刊
A5判・340頁・上製本・カバー装
ISBN978-4-87294-497-6 C3021 \6900E
6900円 (税別)

【主要目次】

序 章 藩政文書管理史研究の現状と収録論文の概要───高橋実
    藩政文書管理史研究の位置と役割/
    収録論文の概要と位置づけ/研究文献一覧
第1章 松代藩における文書の管理と伝来───原田和彦
    「吉文書」と真田家文書/「吉文書」の成立/真田家文書について
第2章 萩藩における文書管理と記録作成───山崎一郎
    各役所における文書管理・記録作成の具体像/
    藩全体からみた文書管理・記録作成の特徴/役人の文書保存意識
第3章 対馬藩の文書管理の変遷───東昇
    -御内書・老中奉書を中心に-
    年寄中御預長持の成立と管理 17世紀後半~18世紀/
    御内書・老中奉書管理の転換 19世紀
第4章 近世地方行政における藩庁部局の稟議制と農村社会───吉村豊雄
    -熊本藩民政・地方行政担当部局の行政処理と文書管理-
    藩庁部局帳簿における稟議制の確立と高度化過程/
    文書管理の転回/関係文書の系統的集積と文書管理/
    巨大事業の行政処理と文書管理
第5章 熊本藩の文書管理の特質───高橋実
    藩庁各部局での文書記録の作成と管理・保存/
    諸帳方の設置とその役割
第6章 鹿児島藩記録所と文書管理───林匡
    -文書集積・保管・整理・編纂と支配-
    記録奉行と記録所/文書の記録・保管と記録所/
    島津氏家譜編纂・由緒調査と記録所
第7章 村方文書管理史研究の現状と課題───冨善一敏

« 専門図書館229号 (2008年5月) | トップページ | 藩の文書管理(史料叢書第10巻) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/41809946

この記事へのトラックバック一覧です: 藩政アーカイブズの研究 :

« 専門図書館229号 (2008年5月) | トップページ | 藩の文書管理(史料叢書第10巻) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...