« 全国歴史資料保存利用機関連絡協議会の第34回全国大会・研修会 | トップページ | 第32回文化財の保存及び修復に関する国際研究集会 »

2008.09.24

第123回記録管理学会例会

第123回記録管理学会例会

「人が記録と向き合うとき-大文字の記録だけではなく」
講師:中島康比古氏(国立公文書館)

政府は公文書管理法の制定にむけて、担当大臣・有識者会議を設けて記録管理
の大切さを強調してきましたが、はたして個人や組織は社会活動の証拠として
の記録 を作成し管理することの認識は広く共有されているでしょうか? 例え
ば小中学生に記録管理の大切さを伝えるための語り口はどうすればよいのでし
ょうか? 今回はその素朴な問い「 どのような状況で人は記録を作り利用する
のか」を考えつつ、韓国 Nara 記録館開設など最新の話題を国立公文書館の中
島康比古氏からお話し頂きます。皆様、ぜひご参加いただき活発な議論をお願
いします。

なお、例会当日には、会場近く(徒歩 10 分)の国立公文書館(千代田区北の
丸公園 3-2)において特別展「学びの系譜」が開催されております。お時間の
ある方は、こちらにもぜひお 越し下さい。

※特別展は 10 月 4 日(土)~10 月 23 日(木)開催(会期中無休)。
 時間:月~水・土・日曜日午前 9 時 45 分~午後 5 時 30 分
 木・金曜日午前 9 時 45 分~午後 8 時
 (入館は、それぞれ閉館 30 分前まで)

日時:平成 20 年 10 月 17 日(金) 18:15~20:00 (受付 17:45)
会場:国立情報学研究所 12 階会議室千代田区一ツ橋 2-1-2
TEL:03-4212-2000 http://www.nii.ac.jp/introduce/accesss1-jshtml
交通:地下鉄東西線「竹橋」1b 出口、都営地下鉄「神保町」A8 出口から
いずれも徒歩 3~5 分、国立公文書館から徒歩 10 分

※入館の際には、1 階入口の警備員に例会出席の旨、お伝え下さい。
 会場のセキュリティの都合で 19 時以降は入館できません。

会費:無料
申込:10月10日までに、例会担当理事黒済晃まで E-mail または FAX で、お名
   前、所属機関、連絡先(住所・TEL・FAX・E-MAIL)を記載し連絡下さい。
   E-MAIL:akurozm@amber.plala.or.jp
   FAX :03-3237-5091 TEL:03-3237-5316(会社直通)

« 全国歴史資料保存利用機関連絡協議会の第34回全国大会・研修会 | トップページ | 第32回文化財の保存及び修復に関する国際研究集会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/42582140

この記事へのトラックバック一覧です: 第123回記録管理学会例会 :

« 全国歴史資料保存利用機関連絡協議会の第34回全国大会・研修会 | トップページ | 第32回文化財の保存及び修復に関する国際研究集会 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...