« シンポジウム「市民社会の財産としての公文書・地域資料を考える | トップページ | 第32回行政管理講座 ─ 情報公開・個人情報保護制度と公文書管理 ─ »

2009.07.14

JBMIA文書管理システムセミナー2009「文書管理が支える 経営力強化~IT経済政策の展開と今後の文書管理~」

社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会が、セミナーを開催します。

参加には申し込みが必要です。
詳しくは、同会のサイトの「What's New?」をご参照ください。
http://www.jbmia.or.jp/

主 催 社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会(JBMIA)
ドキュメントマネージメントシステム(DMS)部会
協 賛
ARMA International 東京支部
社団法人日本画像情報マネジメント協会
社団法人日本経営協会
タイムビジネス協議会
日 時 2009年7月24日(金)13:00~17:00
(受付開始 12:10)
会 場 飯田橋レインボービル7F 大会議室
東京都新宿区市谷船河原町11番地 TEL 03-3260-4791
アクセス
地下鉄:有楽町線/南北線/東西線/大江戸線
各線の飯田橋駅下車 神楽坂下B3出口から徒歩5分
JR:総武線飯田橋駅西口から徒歩5分
受講料 無料

講演テーマとスケジュール
13:00~13:05 ご挨拶
 社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会
  専務理事 中西 英夫

13:05~13:55 基調講演
ITによる構造改革と業務革新
 講師:経済産業省 商務情報政策局 情報政策課長
 鍜治 克彦 氏

14:00~14:50 特別講演
医療機関内におけるドキュメント管理・ワークフローの構築
 講師:財団法人津山慈風会 津山中央病院 副院長
 宮島 孝直 氏

15:05~15:55 テーマ1
法令・標準規格の動向からみた文書管理、記録管理システムの現状と展望
 講師:社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会DMS部会会員
 コダック株式会社 下嶋 秀樹

16:00~16:50 テーマ2
今見直していく 文書管理、記録管理のしくみ
 講師:社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会DMS部会 部会長
 株式会社 日立コンサルティング 伊藤 泰樹

« シンポジウム「市民社会の財産としての公文書・地域資料を考える | トップページ | 第32回行政管理講座 ─ 情報公開・個人情報保護制度と公文書管理 ─ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/45630551

この記事へのトラックバック一覧です: JBMIA文書管理システムセミナー2009「文書管理が支える 経営力強化~IT経済政策の展開と今後の文書管理~」:

« シンポジウム「市民社会の財産としての公文書・地域資料を考える | トップページ | 第32回行政管理講座 ─ 情報公開・個人情報保護制度と公文書管理 ─ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...