« ワークショップ「どう活用する女性アーカイブ-学ぶ、調べる、楽しむ」 | トップページ | 第3回資料保存シンポジウム »

2009.08.24

全史料協の第35回大会

全史料協(全国歴史資料保存利用機関連絡協議会)が、2009年度の大会・研修
会を福島県で開催します。

参加申込締切は2009年9月30日です。非会員でも参加できます。
詳しくは、同会のサイトをご覧下さい。
http://www.jsai.jp/taikai/fukusima/index.html

テーマ:わたくしたちのアーカイブズ -公文書と地域資料-
期日:平成21年11月18日(水)~19日(木)
会場:
(1)総会・大会テーマ研究会・研修会
   福島県文化センター ・ 福島県歴史資料館
   〒960-8116 福島市春日町5-54 TEL024-534-9193
(2)交流会
   ホテル辰巳屋
   〒960-8031 福島市栄町5-1 TEL024-522-5111

日 程
第1日:11月18日(水)

受付  9:30~10:00

研修会
10:00~12:00 〈第1時限〉
 A アーカイブズ入門
   -私たちがすべきこと、私たちにできること-
    中島 康比古氏(独立行政法人国立公文書館)
 B 学校教育との連携による普及活動
    松本 一夫氏 (栃木県立文書館)
    嶋田 芳秀氏 (福井県文書館)
 C 福島県歴史資料館の施設と業務
    山内 幹夫氏 (福島県歴史資料館)

13:00~15:00 〈第2時限〉
 D 評価選別の基準とその適用
    太田 富康氏 (埼玉県立文書館)
 E 地域史料の保存・整理対策
    -新史料協編『古文書保存・整理の手引き』の紹介と解説-
    長谷川 伸氏(新潟市歴史博物館)

総会  15:15~16:45
交流会  18:30~20:30

第2日:11月19日(木)

受付 9:00~9:30
研修会
 9:30~12:00  大会テーマ研究会「全体会I」
  大会趣旨説明   大会企画委員会
 報告I 公文書管理法と国・地方の公文書管理(仮題)
     未 定(独立行政法人国立公文書館)
 報告II 公文書館機能の設置と課題
     -秋田県内市町村における公文書等保存状況調査結果から-
     煙山 英俊氏 (秋田県公文書館)
13:30~14:30  大会テーマ研究会「分科会」
 第1分科会 地方公文書館の未設置解消に向けて
        -全国的状況とその課題-
       富田 健司氏(栃木県芳賀町総合情報館)
 第2分科会 公害の経験を伝える資料館
        -西淀川・公害と環境資料館(エコミューズ)-
       林 美帆氏(あおぞら財団付属 西淀川・公害と環境資料館(エコミューズ))
14:45~15:45  大会テーマ研究会「全体会II」
 報告III 福島県内市町村における行政文書・自治体史関連資料の管理と保管
       小暮 伸之氏(福島県歴史資料館)
15:45~16:00  閉会行事

« ワークショップ「どう活用する女性アーカイブ-学ぶ、調べる、楽しむ」 | トップページ | 第3回資料保存シンポジウム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/46015572

この記事へのトラックバック一覧です: 全史料協の第35回大会:

« ワークショップ「どう活用する女性アーカイブ-学ぶ、調べる、楽しむ」 | トップページ | 第3回資料保存シンポジウム »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...