« シンポジウム:文化財・歴史資料の保全-災害時の取り組み・日常時の取り組み~2004年水害・地震から5年~ | トップページ | サイバー大学のデジタルアーカイブ学教員の募集 »

2009.10.28

開港150周年、みなとヨコハマのミュージアムを歩く

全日本博物館学会 2009年度 第3回研究会

開港150周年、みなとヨコハマのミュージアムを歩く
-港と船にまつわる3館の見学会―

横浜には、関内や山下公園周辺、みなとみらい21地区などに数多くのミュージアム
が点在しています。
今年は、横浜開港150周年にあたり、それを契機に、幾つかのミュージアムがリ
ニューアルされています。そこで、改めて横浜にゆかりの深い「港」や「船」をテ
ーマとしたミュージアムを訪ねて見たいと思います。
朝から夕方まで、夜の懇親会も含めて、秋の一日を横浜で過ごす充実の企画です。
この機会に、是非一度、開港150周年のヨコハマを訪ねてみませんか。

日時:2009年10月31日(土) 11:00~
参加費:入場料実費

見学会 1 11:00~13:00 集合:入口にて5分前迄
横浜みなと博物館(旧マリタイムミュージアム)
1989年の横浜博覧会に併せて開館したマリタイムミュージアムが、本年4月、横浜
開港150周年を契機に「横浜港」をテーマとした歴史博物館として生まれ変わりまし
た。その改装の趣旨を学ぶとともに、新しい展示を視察します。(併せて帆船日本
丸もご覧頂けます)http://www.nippon-maru.or.jp/
【交通】JR根岸線、横浜市営地下鉄線 「桜木町駅」下車 徒歩5分
みなとみらい線 「みなとみらい駅」または「馬車道駅」下車 徒歩5分

※見学会終了後、一旦解散。各自、昼食と自由見学。
(港や船のミュージアムとしては、下記のものがあります)
・海外移住資料館
・日本郵船歴史博物館
・横浜税関資料展示室 など。
また、赤レンガ倉庫等も楽しめます。

見学会 2 15:00~16:15 再集合:入口にて5分前迄
日本郵船氷川丸
横浜港のシンボルとして親しまれてきた氷川丸が、就航当時の内装復元等を中心と
した「横浜市指定有形文化財」として生まれかわりました。その改装コンセプトを学び
ながら、アールデコの船内を視察します。(日本郵船歴史博物館と併せてご覧にな
る方は、セット券500円がお徳です) http://www.nyk.com/rekishi/
【交通】みなとみらい線「元町・中華街駅」1番出口より徒歩3分

※見学終了の後、各自移動。徒歩10分

見学会 3 16:30~18:30 再集合:入口にて5分前迄
横浜人形の家
1986年開館の横浜人形の家は、2006年の改装を契機に運営が民間企業に委託されプ
ロデューサー:北原照久、館長:石坂浩二というユニークな運営形態で注目を集めてい
ます。文化施設と観光施設の両側面を持つ館の運営と展示を視察します。
http://www.museum.or.jp/yokohama-doll-museum/
【交通】みなとみらい線「元町・中華街駅」4番出口より徒歩2分
JR根岸線「石川町駅」元町口より徒歩13分

懇親会:横浜中華街にて 19:00~

※1、2、3、どの研究会からでも参加できます。途中でお帰りになっても結構で
す。

----------------------------------------------------------------------------
参加御希望の方は、氏名、所属、連絡先、参加する施設名等を明記の上、下記の事
務局までお申し込み下さい。当日参加も勿論、大歓迎ですが、資料等準備の関係から
参加者概数を把握したいと願っております。当日、都合により不参加でも結構ですの
で、参加御希望の方は、できるだけ、事前にご連絡ください。

全日本博物館学会事務局 jimu@museology.jp
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
明治大学学芸員養成課程実習室内 TEL/FAX: 03-3296-4404

« シンポジウム:文化財・歴史資料の保全-災害時の取り組み・日常時の取り組み~2004年水害・地震から5年~ | トップページ | サイバー大学のデジタルアーカイブ学教員の募集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/46604656

この記事へのトラックバック一覧です: 開港150周年、みなとヨコハマのミュージアムを歩く:

« シンポジウム:文化財・歴史資料の保全-災害時の取り組み・日常時の取り組み~2004年水害・地震から5年~ | トップページ | サイバー大学のデジタルアーカイブ学教員の募集 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...