« 第14回ビジネスアーキビスト研修講座 | トップページ | 公文書管理研究講演会「公文書管理法の解説と今後の方向性」 »

2009.10.04

歴史講座「中越大震災~史料保存の現場から」

新潟県長岡市の市立中央図書館文書資料室が、連続講座を開催します。
参加には申し込みが必要です。
詳しくは、同室のサイトをご参照ください。
http://www.lib.city.nagaoka.niigata.jp/monjo/index.htm

主催:長岡市立中央図書館文書資料室

第1回 10月20日(火)
中越大震災の記録と記憶
地震と図書館…中央図書館統括副主幹・廣田恭子
中越大震災と歴史資料の保存…文書資料室主事・田中洋史
美術センターで開催中の震災アーカイブ展「復興の軌跡」の展示解説

第2回 10月30日(金)
被災資料が人物・地域を語る
齋藤迪信資料の整理を担当して…文書資料室嘱託員・稲垣美知子
刈羽郡中里村桐沢青柳家文書の世界…文書資料室嘱託員・桜井奈穂子
目崎精松と斯道館…小野民裕氏

第3回 11月6日(金)
襖の下張り文書を読む
下張り文書の解体から学ぶこと~表具師の立場から~…表具師・後藤光晴氏
襖に秘められた地域の歴史…文書資料室嘱託員・小林良子

第4回 11月13日(金)
歴史資料所在確認調査の警鐘
歴史資料所在確認調査の意義…新潟県立文書館主任文書研究員・田辺芳春氏
寺泊地域の歴史資料所在確認調査…科学博物館文化財係主任・加藤由美子
関原地区の歴史資料の保存と活用…関原歴史研究会会長・林序ォ氏
歴史資料の「現地保存」と「現地活用」…文書資料室室長・金垣孝二

第5回 11月27日(金)
史料保存の未来
資料整理の楽しみ…十日町市古文書整理ボランティア代表・丸山克巳氏
長岡市資料整理ボランティア・木戸貞男氏
十日町市古文書整理ボランティアの活動と展望…十日町情報館業務係主査
学芸員・高橋由美子氏

時間 午後1時30分~午後3時45分
会場 長岡市立中央図書館2階 講座室1・講堂
参加費 無料
定員 各回50人(先着)
申し込み 参加申込書(郵送・FAX可)か、電話・メールで文書資料室まで
締め切りは各回の開催日3日前までです。1回のみの参加もOKです。

« 第14回ビジネスアーキビスト研修講座 | トップページ | 公文書管理研究講演会「公文書管理法の解説と今後の方向性」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/46388939

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史講座「中越大震災~史料保存の現場から」:

« 第14回ビジネスアーキビスト研修講座 | トップページ | 公文書管理研究講演会「公文書管理法の解説と今後の方向性」 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...