« ■第21回保存フォーラム【11/5】 | トップページ | ■平成22年度 神奈川県歴史資料取扱機関連絡協議会 第2回講演会「公文書管理法」と日本社会【12/2】 »

2010.10.22

■「よみがえる懐かしきくらし 明治・大正・昭和の十日町」

・会期:2010年10月30日(土)〜11月5日(金)
※11/1は休館日

・開館時間:平日は午前9時半から午後7時まで
      ※10/30は午後1時から
      ※10/31・11/3は午後5時まで
      ※11/5は午後4時まで
・会場:十日町情報館ギャラリー(多目的コーナー)
    (新潟県十日町市西本町2)
・主催:十日町市古文書整理ボランティア
   十日町市教育委員会 十日町情報館

・お問い合わせ先:十日町市教育委員会 十日町情報館
 TEL:025-750-5100、FAX:025-750-5103
 e-mail:library@city.tokamachi.niigata.jp

 ※お問合せはなるべく電話にてお願いいたします。

新潟中越地震を経て十日町市に寄託された「山内写真館」の写
真資料約4万点は、これまでに十日町情報館にて写真原板の収納
作業とデジタルが作業が行なわれてきました。

その模様は、2009年10月16日に江戸東京博物館で行なわれた日
本図書館協会・情報保存研究会主催「第3回資料保存シンポジ
ウム 資料保存を実践する—事例から学ぶ現場の知恵—」にて、
同館の高橋由美子さんが「資料の救出から整理・保存・活用へ
—市民ボランティアとの協働の意義と展望—」としてご報告く
ださいましたのでご存知の方もいらっしゃると思います。

十日町情報館ではこれまでの活動を踏まえ、今秋より、十日町
市古文書整理ボランティア写真整理チームの参加者を募集し、
明治・大正・昭和の貴重な写真を未来に伝え、活用できるよう
にするために撮影された写真の内容を調べて資料カードに、記
録するボランティアを募集し、さらなる資料化に取り組まれて
います。

今回、写真群の一部を初めて公開し、さらなる情報収集をされ
ることになりました。

山内写真館の写真は、これまでの十日町の歩みを示す意味でも、
「十日町絣」生産地である十日町を通した日本の織物産業の発
展を示す意味でも、明治から昭和の私たちのくらしを示す意味
でも貴重な写真群です。

また、写真資料の文化資源として活用する方法を考えていく上
でも貴重な取り組みです。

今回は昭和30年代から40年代にかけての写真およそ80点が展示
されるそうです。

ぜひともご覧いただき、また情報をお寄せいただければと思い
ます。

上映会「昭和30年代を振り返る」などの関連情報が
http://www.city.tokamachi.niigata.jp/kosodate/62020000001.html
にございます。併せてご覧ください。

*本記事は、「写真整理チーム参加者募集」(ボランティア募集
チラシ)等を参考に作成しました。

« ■第21回保存フォーラム【11/5】 | トップページ | ■平成22年度 神奈川県歴史資料取扱機関連絡協議会 第2回講演会「公文書管理法」と日本社会【12/2】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/49816098

この記事へのトラックバック一覧です: ■「よみがえる懐かしきくらし 明治・大正・昭和の十日町」:

« ■第21回保存フォーラム【11/5】 | トップページ | ■平成22年度 神奈川県歴史資料取扱機関連絡協議会 第2回講演会「公文書管理法」と日本社会【12/2】 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...