« ワークショップ・フォーラム「歴史資料の保全-水害被災地からの提言-」【3/7】 | トップページ | 「電子記録マネジメントフォーラム2011:これでいいのか日本の電子化戦略」開催 »

2011.02.21

■東京大学大学院情報学環附属 社会情報研究資料センターの学術支援専門 職員募集

東京大学大学院情報学環附属 社会情報研究資料センターが、学術支援専門
職員(特定短時間勤務有期雇用教職員)を若干名募集しています。
業務内容は以下の通りです。
----------
社会情報研究資料センター所蔵 小野秀雄関連資料の整理・分析
(1) 資料の整理
(ア) 小野秀雄(新聞学研究者)資料の整理
(イ) その他のセンター資料の調査と記録
(2) 資料デジタル化およびデジタルデータ作成補助
(ア) 資料撮影補助(撮影者は別途いるため資料の用意など)
(イ) デジタル化されたデータのデータベースへの登録
(3) 資料の出納・展示
(ア) 情報学環社会情報研究資料センターの資料の閲覧希望者に対する
資料の出納や展示に関する業務
(4) その他
----------
応募資格は以下の通りです。
----------
原則として本学大学院(研究科・学府)などの学籍を持たない。
近世・近代に書かれたくずし字等が読解できること。
小野秀雄や新聞研究資料に関する調査研究を行った経験があることが望まし
い。
----------
応募締切は2011年2月28日(月)です。
詳しくは、同大学のサイトをご参照ください。
http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/affairs.php?id=1214

from Daily Searchivist

« ワークショップ・フォーラム「歴史資料の保全-水害被災地からの提言-」【3/7】 | トップページ | 「電子記録マネジメントフォーラム2011:これでいいのか日本の電子化戦略」開催 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/50930229

この記事へのトラックバック一覧です: ■東京大学大学院情報学環附属 社会情報研究資料センターの学術支援専門 職員募集:

« ワークショップ・フォーラム「歴史資料の保全-水害被災地からの提言-」【3/7】 | トップページ | 「電子記録マネジメントフォーラム2011:これでいいのか日本の電子化戦略」開催 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...