« NHK放送文化研究所 2011年 春の研究発表とシンポジウム『テレビの明日 ~拡張するメディアのなかで~ | トップページ | ■東京都公文書館の専務的非常勤職員募集 »

2011.02.05

資料保存特別研修「図書館・文書館におけるマイクロフィルム・写真の取扱と保存」

 国立国会図書館では、国内の図書館・文書館などに在職する方を対象に、マイクロフィルムおよび写真(フィルムおよびプリント)の取扱と長期保存に関する研修を次のとおり開催します。参加費は無料です。どうぞご参加ください。
日時: 平成23年3月18日(金)14:00~17:00
会場: 東京本館 新館大会議室
内容: (1)国立国会図書館報告「マイクロ資料保存に係る国立国会図書館の取組」
 報告者 村本聡子(収集書誌部資料保存課主査)
(2)講演「マイクロフィルム・写真の取扱と保存について」(仮題)
 講師 黒木信宏氏(日本画像情報マネジメント協会検定試験委員会委員、
 富士フイルム株式会社産業機材事業部テクニカルサポートグループ主任技師)
(3)質疑応答・意見交換
対象: 図書館・文書館などでマイクロフィルム・写真の保存・管理に携わる実務者
定員: 50名
申込方法: 必要事項(氏名、所属機関、所在地、電話番号)を明記の上、電子メールで平成23年3月11日(金)までにお申し込みください。

申込み・問い合わせ先
 国立国会図書館 収集書誌部 資料保存課 保存企画係
 E-mail:film2011@ndl.go.jp
 TEL:03-3506-5219(直通

« NHK放送文化研究所 2011年 春の研究発表とシンポジウム『テレビの明日 ~拡張するメディアのなかで~ | トップページ | ■東京都公文書館の専務的非常勤職員募集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/50780973

この記事へのトラックバック一覧です: 資料保存特別研修「図書館・文書館におけるマイクロフィルム・写真の取扱と保存」:

« NHK放送文化研究所 2011年 春の研究発表とシンポジウム『テレビの明日 ~拡張するメディアのなかで~ | トップページ | ■東京都公文書館の専務的非常勤職員募集 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...