« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011.05.23

■全史料協近畿部会の第111回例会【6/3】

全史料協(全国歴史資料保存利用機関連絡協議会)の近畿部会が、総会及び
例会を開催します。
詳しくは、同会のサイトをご参照下さい。
http://www.jsai.jp/iinkai/kinki/e20110517.html
----------
日 時 平成23年6月3日(金) 午後2時45分~4時30分
場 所 福井県文書館 1階 研修室
 所在地:福井市下馬町51-11
 電 話:0746-33-8890
 交 通:JR福井駅駅よりフレンドリーバス 県立図書館下車
テーマ 記録の精査でここまでわかる-アーカイブズとガバナンス-
報告者 講演:赤井伸郎氏(大阪大学経済学部教授・公共経済学)
----------

from 「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

■東アジア近代史学会第16回研究大会 歴史資料セッション【6/18】

東アジア近代史学会が、研究大会の中で歴史資料セッションを開催します。
詳しくは、同会のサイトをご参照ください。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jameah/16taikai.htm
----------
・大会テーマ:「大規模災害と歴史資料」
・日 程 2011年6月18日(土)
・場 所 専修大学生田キャンパス10号館10101教室
 〒214-8580 神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1
  (交通手段:小田急線向ヶ丘遊園駅/南口より徒歩14分/北口より「専修
大学前」行きバス「専修大学120年記念館前」下車・徒歩3分)
・参加費 会員500円、非会員1000円
歴史資料セッション「大規模災害と歴史資料」(14時30分~17時30分)
趣旨説明/司会 檜山幸夫(中京大学)
1.国難・東日本大震災─歴史資料救援活動と対外発信─
 小川千代子(国際資料研究所)
2.地域社会の未来のため地域歴史遺産─阪神・淡路大震災の歴史資料保全
活動から─
 奥村弘(神戸大学)
3.被災地における文書保存の活動
 西村慎太郎(国文学研究資料館)
4.地域の資料を守る人々─千葉と山形の経験─
 佐藤正三郎(野田市郷土資料館)
----------

from 「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

■日本図書館研究会第281回研究例会【6/18】

標記の研究会が開催されます。
参加申し込みは不要です。
詳しくは、同会のサイトをご参照下さい。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/nal/events/reikai/2011/281invit.html
----------
日時: 2011年6月18日(土)14:30~16:30
会場: 同志社大学今出川キャンパス至誠館3階会議室
 京都市上京区今出川通り烏丸東入(地下鉄「今出川」下車)
発表者 : 井上 真琴 氏(同志社大学企画部)
テーマ : 目撃せよ!紙片が宝に変わる瞬間(とき)-図書館員のアーカイブ
資料探検-
その他
*全国歴史資料保存利用機関連絡協議会(全史料協)第36回大会(2010年11
月・京都)で行われ た好評のご報告を,再度,図書館界に向けたメッセージ
としてご発表いただきます。
*同日,井上様および同志社大学図書館のご好意により,同館所蔵田中稲城
・竹林熊彦文庫の見学会を行います(13:00-14:00予定)。こちらは事前申込
が必要です(定員20名)。
----------

from 「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

2011.05.18

企業史料協議会平成23年度(第30回)会員総会

日時:2011(平成23)年5月23日(月)
場所:アルカディア市ヶ谷(私学会館)
   千代田区九段北4-2-25
   TEL 03-3261-9921
アクセス:JR、東京メトロ有楽町線・南北線、都営新宿線「市ヶ谷駅」徒歩約3分
料金:会費3000円(記念講演会・懇親会参加費)
問合せ:企業史料協議会 事務局 03-3234-6358
内容:
   会員総会 14:00~15:15 6階伊吹の間

   記念講演 15:30~16:30 6階伊吹の間
     演題「企業文化とアーカイブズ」
     講師 ㈱資生堂名誉会長 福原義春 氏

   懇親会  17:00~19:00 7階妙高の間

※非会員も参加できます

2011.05.14

「ワンビシ公文書管理セミナー」開催

日時:2011年6月7日(火) 14:00~16:30 (開場 13:30)
場所:ワンビシアーカイブズ本社 ビル10F セミナールーム
   (東京都港区虎ノ門4-1-28)
主催:株式会社ワンビシアーカイブズ
定員:45名
参加費:無料

※対象は各省庁・地方公共団体・各種団体の方。

詳細はhttp://www.wanbishi.co.jp/infomanage/info/110428160000.htmlをご覧ください。

2011.05.07

「レコード・マネジメント」No.60 2011.03.31

発行:記録管理学会

研究大会に寄せて
これまでの発表動向を眺める                  山﨑久道 p.3-5

基調講演
公文書管理法とアーカイブの新制度実施に向けた取組       岡本信一 p.6-11

研究助成成果論文
大学・短期大学における記録管理教育の課題と展望        小形美樹 p.12-27

論文
公文書管理法と国立大学アーカイブズ              菅 真城 p.28-38
地方公共団体における文書管理の品質要件をめぐる考察      石井幸雄 p.39-63

報告
〜憧れを体験に〜UNHCR記録管理&アーカイブ課での
 資料整理ボランティア   小川千代子、大西 愛、秋田通子、松村光希子 p.64-75
電子記録マネジメント基盤の確立を目指して
 〜「電子記録マネジメントコンソーシアムの設立」とアプローチ 西川康夫 p.76-82

学会成果
記録管理学会「社会基盤としての中間書庫のあり方に関する
 研究会」について                      小谷允志 p.83-105

大会成果を振り返る
記録管理学会2010年研究大会「時をつなぐ私たちの記録文化の
 創造をめざして」を終えて                  船越幸夫 p.106-114

記録管理学会へのお誘い
『レコード・マネジメント』投稿規定
『レコード・マネジメント』執筆要領
編集後記

史料ネット News Letter 第65号 2011年4月11日(月)

編集・発行:歴史資料ネットワーク
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町11 神戸大学文学部内 史料ネット
 TEL/FAX:078-803-5565(開室時間 平日の午後1時~5時)
URL:http://www.lit.kobe-u.ac.jp/~macchan/
e-mail:s-net@lit.kobe-u.ac.jp
blog http://blogs.yahoo.co.jp/siryo_net

2011年3月発生 東日本大震災緊急特別号

歴史資料ネットワークの動向………………………………………………… 2
歴史資料ネットワーク事務局収集情報一覧………………………………… 3

おうちの思い出、まちの記憶を残すために………………………………… 4

速報
 東日本大震災 被災地より(その1)…………………………………… 5
 東北関東大震災による茨城の被災状況
  —歴史資料の救済に向けて—………………………………高橋 修… 8

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)による
 被災歴史資料保全活動の現状と支援募金のお
願い…………………………………………………歴史資料ネットワーク…11


史料ネット ニュースレター
発行:年4回 年間購読料:1000円

史料ネット郵便振替口座
名義:歴史資料ネットワーク
口座番号:00930-1-53945

歴史資料ネットワーク会費
個人会員 一般 5000円 学生・院生 2500円
サポーター 1口3000円以上
ニュースレターのみ購読 1000円

2011.05.05

記録管理学会2011年研究大会

期日:2011年5月27日(金)、28日(土)

会場:小樽商科大学

参加費:会員 3000円(事前振込)/ 4000円(当日払)
    非会員 4000円(事前振込)/ 5000円(当日払)
    学生 1000円(会員、非会員,事前、当日いずれも)

詳しくは、下記のリンク先をご参照ください。

http://www.rmsj.jp/

2011.05.02

■大阪府公文書館の非常勤嘱託員の募集

大阪府公文書館が、非常勤嘱託員2名を募集しています。
職務内容はそれぞれ以下の通りです。
古文書整理業務
----------
・古文書の解読と目録の作成
・補修する資料の選別
・補修・マイクロ化・デジタル化事業にかかる資料の作成
・成果物のチェック及び上記事業に関する事務作業全般
・その他歴史的公文書資料の登録や整理業務
----------
歴史的公文書整理業務
----------
・補修する資料の選別
・補修・マイクロ化・デジタル化事業にかかる資料の作成
・成果物のチェック及び上記事業に関する事務作業全般
・その他歴史的公文書資料の登録や整理業務
----------
応募資格はそれぞれ以下の通りです(一部)。
古文書整理業務
----------
(1) 年齢、性別は問いません。
(2) パソコン(ワード及びエクセル)操作による情報管理・処理が行える人。
(3) 江戸、明治期のくずし字で書かれた古文書を解読する能力を持ち、古文書
の整理業務もしくは研究業務に従事した経験のある人。
----------
歴史的公文書整理業務
----------
(1) 年齢、性別は問いません。
(2) パソコン(ワード及びエクセル)操作による情報管理、処理が行える人。
(3) 公文書もしくは図書等の整理業務に従事した経験がある人(司書資格を
有する人が望ましい。)。
----------
受付締切はともに平成23年5月10日(火)です。
詳しくは、大阪府公文書総合センターのサイトをご参照下さい。
http://www.pref.osaka.jp/johokokai/archives/index.html

from Daily Searchivist http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...