« 第20回仙台市史セミナーとパネ ル展示「3.11 地球が震えた日から」 | トップページ | セミナー「ヒトと放射能と資料と:チェルノブイリから」 »

2011.09.13

「実践 アーカイブ・マネジメント」出版記念セミナー開催のお知らせ

【日 時】
平成23年10月20日(木) 13:00 開場 13:30 開始 16:30 終了

【会 場】
東京八重洲ホール9 階 901 号室

【プログラム 第一部】
いま企業アーカイブに求められること-著書で、私が訴えたかったこと
講師:朝日 崇氏/ 一橋大学社会学部卒。大日本印刷で150 冊余りの
企業史編集業務に携わった後、出版文化社でアーカイブの企画コンサルティング
を行う。記録管理学会の前理事、同学会誌「レコード・マネジメント」の前編集長
としても活躍。
 
【プログラム 第二部】
企業アーカイブズを考える-国際的標準と日本的特性-
講師:大谷明史氏(前企業史料協議会理事)/ 早稲田大学第一商学部卒。
三井銀行入行。調査部にて行史を担当。
『三井銀行100 年のあゆみ』『三井銀行史料』(日本経営史研究所刊)等の
編纂に関与。
三井文庫嘱託研究員も務める。1981 年企業史料協議会創設に参加。
本年5 月まで理事職。『物語 三井両替店』『企業史料協議会20年史』等を執筆。
「三井両替店の帳簿とその管理方式」その他の論考がある。
 
【プログラム 第三部】
質疑応答
(※テーマは予告なく変更することがございます。予めご了承ください)

【参加費】
3,000円・・・10月14日(金)までにお振込をお願いいたします。

【お申込み締め切り】
先着50名様限定(定員になり次第、締め切らせていただきます)

【企画・お問合せ先】
株式会社出版文化社 担当:中川
TEL:03-3264-8811
FAX:03-3264-8832
http://www.shuppanbunka.com/
 

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.shuppanbunka.jp/news/images/archiveseminar20111020.pdf

« 第20回仙台市史セミナーとパネ ル展示「3.11 地球が震えた日から」 | トップページ | セミナー「ヒトと放射能と資料と:チェルノブイリから」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/52719099

この記事へのトラックバック一覧です: 「実践 アーカイブ・マネジメント」出版記念セミナー開催のお知らせ:

« 第20回仙台市史セミナーとパネ ル展示「3.11 地球が震えた日から」 | トップページ | セミナー「ヒトと放射能と資料と:チェルノブイリから」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...