« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011.10.31

■地方史研究協議会2011年度第1回研究例会「藩政アーカイブズ研究の現状」【11/26】

標記の研究会が開催されます。
詳しくは、主催者のサイトをご参照下さい。
http://chihoshi.jp/reikai.html
----------

日程:2011年11月26日(土)13:30~17:00
会場:筑波大学東京キャンパス 1階 119講義室
(東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車 徒歩3分)
テーマ:「藩政アーカイブズ研究の現状」
論題
中野達哉氏「弘前藩江戸日記の管理と日記役」
江藤彰彦氏「福岡藩の記録仕法と記録管理」
----------

from Daily Searchvist http://d.hatena.ne.jp/searchivist

■記録管理学会第137回例会「東大経済学部資料室における山一證券資料の受入・整理」【11/28】

標記の例会が開催されます。
参加には申し込みが必要です。
詳しくは、主催者のサイトの「学会主催・共催・協賛・後援行事」をご参照
ください。
http://www.rmsj.jp/
----------

2011年11月28日(月)14:30~17:00
会場:東京大学 経済学部資料室(文京区本郷7-3-1)
内容
・集合:14:30 東京大学 赤門前
・資料室見学 約30分
・講義 約60分「資料受入・整理と資料室の役割」
・質疑応答 約30分
参加費(1名につき):会員:2,000円 非会員:3,000円
----------

from Daily Searchvist http://d.hatena.ne.jp/searchivist

■全史料協近畿部会第94回近世古文書研究会【12/3】

標記の研究会が開催されます。
詳しくは、全史料協(全国歴史資料保存利用機関連絡協議会)のサイトをご
参照下さい。
http://www.jsai.jp/iinkai/kinki/e20111023.html
----------

日 時  平成23年12月3日(土) 午後1時30分~4時30分
場 所  奈良県婦人会館中研修室
 所在地:奈良市登大寺10-1
 近鉄奈良駅下車 東へ徒歩6分、奈良県立美術館北側
報告者  小林丈広氏(奈良大学)
テーマ  「自治体における文書保存の現状と課題」(仮題)
----------

from Daily Searchvist http://d.hatena.ne.jp/searchivist

■レコードマネジメント・シンポジウム~レコードマネジメントが組織と社会を変える~【12/3】

標記のシンポジウムが開催されます。
参加には申し込みが必要です。
詳しくは、九州大学大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻のサイ
トをご参照下さい。
http://lss.ifs.kyushu-u.ac.jp/?p=517
----------
日時 平成23年12月3日(土) 14:00~17:30
場所 アクア博多 (福岡市博多区中洲5丁目3-8)
 TEL 092-263-4770 (代表) http://www.ohi-kaigi.com/aqua_accessmap.html

プログラム
基調講演
山下貞麿氏(日本レコードマネジメント株式会社代表取締役会長)
「記録情報管理の重要性と専門人材の必要性」
高山正也氏(国立公文書館館長)
「公文書管理における専門人材の必要性」
パネルディスカッション
<パネリスト>
川田順一氏(JXホールディング株式会社取締役常務)
真辺純裕氏(新日鉄製鐵株式会社業務プロセス改革推進部部長)
小原康弘氏(福岡県行政経営企画課企画監)
三輪宗弘氏(九州大学大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻教授)
<モデレーター>
吉国三千子氏(日本記録情報管理振興協会)

主催:国立大学法人九州大学
後援:独立行政法人国立公文書館、一般社団法人日本記録情報管理振興協会、
福岡県
協力:日本レコードマネジメント株式会社、麻生レコードマネジメント株式
会社
参加費は無料です。
定員96名(定員になり次第、申込みを終了致します。最終締切11/30)
----------

from Daily Searchvist http://d.hatena.ne.jp/searchivist

2011.10.27

「アジア・アーカイブズ学研究拠点の形成と近現代アーカイブズ資源の共用化」

日時:2011年11月26日(土) 13:30~17:00(開場13:00)
会場:学習院大学 中央教育研究棟12F 国際会議場 (山手線目白駅下車5分)
主催:学習院大学東洋文化研究所、学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻
後援:日本アーカイブズ学会

参加費:無料
事前申し込み:不要 通訳付き

問い合わせ先:東洋文化研究所事務室 ori-off@gakushuin.ac.jp
       アーカイブズ学専攻事務室 gcas-off@gakushuin.ac.jp

【プログラム】
13:00 開場
13:30 開会挨拶 安藤正人(学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ
学専攻主任)
13:50 ヴー・ティ・フォン(Vu Thi Phung ベトナム国家大学ハノイ校教授)
「ベトナムのアーカイブズ学研究と教育:その現状と現代アジアでの協力に向
けての展望」

15:30 休憩

15:45 キム・イッカン(金 翼漢 韓国明知大学校教授)
「韓国におけるアーカイブズ学とアーカイブズ資源の保存・公開」(仮)

16:30 質疑応答

17:00 閉会挨拶 高埜利彦(学習院大学教授・同図書館長、学習院アーカイブズ運営委員)

*プログラム終了後、懇親会があります。
(北2号館10階大会議室)

2011.10.26

内閣府大臣官房公文書管理課 任期付職員募集

職名:内閣府事務官(内閣府大臣官房公文書管理課 専門職)(係長クラス)
   電子公文書管理担当の専門職(1名)
雇用期間:平成24年1月1日から平成25年12月31日までの2年間(予定)
応募締切:11月9日(水)必着

※詳しくはhttp://www8.cao.go.jp/jinji/saiyo/sonota/をご覧下さい。

2011.10.25

図書館総合展フォーラム「記録のちからー何を残していくべきか Ⅱ」

演目:
記録のちからー何を残していくべきか Ⅱ
震災から再生へ 持続可能な知識基盤社会のビジョンを語る

日時:2011/11/09(水) 15:30 - 17:00
会場:第7会場(展示会場内)

講師:
青柳正規(国立西洋美術館長)
高山正也(国立公文書館長/慶應義塾大学名誉教授)
長尾 真(国立国会図書館長)
吉見俊哉(東京大学大学院教授)

主催者(団体):図書館総合展運営委員会
共催(団体):NPO法人知的資源イニシアティブ、勉誠出版(株)

フォーラム番号:9-7-3

図書館総合展運営委員会
申込先: http://www.timewithbooks.com/

2011.10.21

埼玉県で学芸員(近代史)募集

受験資格
 学芸員資格取得者又は平成23年度中に学芸員資格取得見込みの者で、昭和51年4月2日以降出生の者(国籍不問)。

第一次選考
 平成23年11月28日(月曜日)

※詳しいことはhttp://www.pref.saitama.lg.jp/page/gakugei-saiyou.htmlでご覧ください。

2011.10.06

国際シンポジウム「核時代の記憶と記録:原爆アーカイブズの保存と活用」開催

科学研究費補助金基盤研究(A)「旧日本植民地・占領地関係資料ならびに原
爆関係資料のアーカイブズ学的研究」主催、本会後援の国際シンポジウム「核
時代の記憶と記録:原爆アーカイブズの保存と活用」のご案内です。

タイトル:「核時代の記憶と記録:原爆アーカイブズの保存と活用」
日時:2011年11月20日(日) 12:00~17:30(開場 11:30)
会場:学習院大学 中央教育研究棟 国際会議場(JR目白駅より徒歩5分)
 会場案内図(学習院目白キャンパスマップ)
 http://www.gakushuin.ac.jp/mejiro.html
主催:科学研究費補助金基盤研究(A)「旧日本植民地・占領地関係資料なら
びに原爆関係資料のアーカイブズ学的研究」
後援:日本アーカイブズ学会

参加費:無料
日英逐次通訳:あり
☆終了後、懇親会を予定しています(参加費別途)。

申し込み方法:事前予約制。参加を希望される方はEメールにて事前にご予約
をお願いいたします。メール本文に下記事項をご記入の上、送信してください。
 記入事項:①お名前 ②ご所属 ③メールアドレス ④懇親会参加の有無
 宛先:symposium1120_at_yahoo.co.jp

【プログラム】
<開会あいさつ> 12:00~
安藤正人(学習院大学教授、科学研究費補助金基盤研究(A)「旧日本植民地・
占領地関係資料ならびに原爆関係資料のアーカイブズ学的研究」研究代表者)

<報告1> 12:10~
ウィリアム・J・シャル(テキサス大学名誉教授)
「原爆傷害調査委員会(ABCC)科学者コレクションの重要性」
<報告2> 13:40~
フィリップ・モンゴメリー(テキサス医療センター図書館アーキビスト)
「核時代の記憶としてのテキサス医療センター図書館ABCCコレクション」
<報告3> 15:30~
高橋博子(広島市立大学広島平和研究所講師)
「国を超えての原爆アーカイブズの保存」
<討論> 16:20~17:30

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...