« 国立公文書館で被災公文書等の修復支援事業に従事する非常勤職員募集 | トップページ | 全史料協専門職問題セミナー開催 »

2011.12.06

■福島県文化振興事業団の契約職員公募

財団法人福島県文化振興事業団が、福島県歴史資料館に勤務する契約職員(学
芸員)1名を公募しています。
主な職務内容は以下の通りです。
----------
(1)~(3)のほか、勤務課所により(4)・(5)に従事する場合があります。
 (1) 古文書・公文書等の歴史資料の収集・調査・整理・保存・公開
 (2) 歴史資料等にかかる事業の事務、企画立案、運営
 (3) 福島県文化センターの管理・運営、企画、事務
 (4) 埋蔵文化財発掘調査に関する業務
 (5) 福島県文化財センターの白河館の管理・運営、企画、展示・公開、体験
学習、事務
----------
受験資格は以下の通りです。
----------
次のすべてに該当する者とします。
(1) 学校教育法(昭和22年法律第26号)による大学(大学院を含む。以下「大
学」という。)において日本史又はこれに類する課程を卒業(修了)した者又
は平成24年3月31日までに大学を卒業(修了)見込みの者
(2) 博物館法(昭和26年法律第285号)第5条に規定する学芸員の資格を有す
る方又は平成24年3月31日までに資格を取得する見込みの者
----------
受付期間は平成23年12月9日(消印有効)までです。
詳しくは、同財団のサイトをご参照下さい。
http://www.culture.fks.ed.jp/24_g_entry.html

from 「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

« 国立公文書館で被災公文書等の修復支援事業に従事する非常勤職員募集 | トップページ | 全史料協専門職問題セミナー開催 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/53417584

この記事へのトラックバック一覧です: ■福島県文化振興事業団の契約職員公募:

« 国立公文書館で被災公文書等の修復支援事業に従事する非常勤職員募集 | トップページ | 全史料協専門職問題セミナー開催 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...