« 日本図書館協会資料保存委員会資料保存セミナー 視聴覚資料の保存第1回 録音テープとビデオテープ | トップページ | ■奈良県立図書情報館の嘱託職員募集 »

2012.07.03

神奈川資料ネット「地域の資料を 守る・救う・活かす」シンポのご案内(8/4:横浜)

大災害から地域資料を救いだす
-関東の資料保全ネットワークのとりくみ-

私たちの周りには、過去から伝えられた様々な歴史的な資料があります。古文書や民具、古い建物
や仏像などは、その一つ一つが、現在の私たちの生活がどのようにして生まれたのかを知るために、
なくてはならない貴重なものです。

近年、日本列島では地震、津波、豪雨、竜巻など大きな災害が頻発していますが、私たちはこれら
の災害から大切な資料をできる限り守っていかなくてはなりません。

いま全国でこのような目的で結成された「資料保全ネットワーク」の活動が大きな成果をあげ、地
域の貴重な資料を数多く災害から救出しています。

このシンポジウムでは、茨城、千葉、神奈川の隣接する地域の資料保全ネットワークの活動の実際
を紹介し、資料の保全や救出がネットワークというかたちで行われることの意義について考えたい
と思います。

多くの皆様のご参集をお願いいたします。

○日 時  2012年8月4日(土)13:00~17:00
○場 所  みなとみらいエクステンションセンターKUポートスクエア(神奈川大学サテライト
○報告者  泉田 邦彦 氏(茨城文化財•歴史資料救済•保全ネットワーク準備会)
      久留島 浩 氏(千葉歴史・自然資料救済ネットワーク)
      宇野 淳子 氏(神奈川歴史資料保全ネットワーク)
       報告の後、意見交換を行います。

主催:神奈川歴史資料保全ネットワーク  共催:神奈川地域史研究会
*資料代500円 
*事前の申し込みは不要です。当日会場までお越しください。


*会場所在地:〒220-6014
横浜市西区みなとみらい2-3-1
クイーンズタワーA 14階
(横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」下車 徒歩約2分、
JR根岸線・横浜市営地下鉄「桜木町駅」下車 徒歩約7分)
http://www.ku-portsquare.jp/about/access.html


*お問い合わせ先:
神奈川歴史資料保全ネットワーク事務局
(横浜国立大学教育人間科学部 多和田雅保 研究室)
Mail : kanagawa_shiryounet☆yahoo.co.jp
Blog : http://d.hatena.ne.jp/kanagawa-shiryounet/

(宇野)

« 日本図書館協会資料保存委員会資料保存セミナー 視聴覚資料の保存第1回 録音テープとビデオテープ | トップページ | ■奈良県立図書情報館の嘱託職員募集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/55109624

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川資料ネット「地域の資料を 守る・救う・活かす」シンポのご案内(8/4:横浜):

« 日本図書館協会資料保存委員会資料保存セミナー 視聴覚資料の保存第1回 録音テープとビデオテープ | トップページ | ■奈良県立図書情報館の嘱託職員募集 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...