« 日本アーカイブズ学会 2013年度第2回研究集会「地域の中の学校資料とアーカイブズ」 | トップページ | ■第12回歴史文化をめぐる地域連携協議会「地域歴史遺産の可能性を考える」【2/2】 »

2014.01.03

アート・ドキュメンテーション学会第59回見学会・第82回研究会 開かれた東洋文庫へ

日本最古・最大の東洋学研究図書館・研究機関である東洋文庫は、2013年に公益財団法人となりました。
近年では2011年のミュージアム開館、一般向け教養講座の開設など、より開かれた活動を展開しています。
今回は東洋文庫ミュージアムの見学とともに、他機関と共同・連携して行われた事業について、研究会で
講演いただき、意見交換を行います。開き、つながることで生まれるものは何か?多くの方々のご参加を
お待ちしております。

■日時:2014年2月15日(土)  午後1時~5時(12時30分開場)
■会場:東洋文庫ミュージアム 〒113-0021 東京都文京区本駒込2-28-21
JR・東京メトロ南北線「駒込駅」から徒歩8分
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/

※チケットは買わずに、2階講演室へお集まりください。

■プログラム
(1)本の展示における試み~「知」と「遊」の融合を目指して
公益財団法人東洋文庫 学芸員 岡崎礼奈氏
(2)「『東洋文庫所蔵』貴重書デジタルアーカイブ」とシルクロード調査への応用について
公益財団法人東洋文庫 研究員 西村陽子氏
(3)参加型アーカイブ「遷画~シルクロード」のデータ分析と開かれたミュージアムへの展開
国立情報学研究所 准教授 北本朝展氏
(4) 学習院・永青文庫・東洋文庫 3館連携展示「東洋学の歩いた道」の実現について
学習院大学史料館 助教 鎌田純子氏
(5)休憩&見学会
企画展『仏教 ―アジアをつなぐダイナミズム―』・常設展示・書庫見学
(6)意見交換
17時頃終了予定。終了後、会場近くで懇親会開催予定
■参加費:1000円(東洋文庫ミュージアム入館料を含む。懇親会別途)
■定員:60人(先着順)
※JADS会員以外の方も参加いただけますが、定員を超えた際に書庫の見学を会員に限定させてい
ただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
■申込み
以下のフォームよりお申し込みください。
http://p.tl/uiuh
※事前のお申し込みなく来場されますと、お席の確保ができない場合がございます。
参加ご希望の方は事前のお申し込みをお願いいたします。
■お問い合わせ
行事・企画委員会までメールにて jadsevent■gmail.com(■を@に変えて送信ください)
※最終案内は,学会ウェブサイト (http://www.jads.org) において広報いたします。
※予定は変更されることがあります。ウェブサイトで随時最新の情報をご確認ください。

このお知らせはhttp://www.jads.org/news/2014/20140215.htmlでご覧下さい。

« 日本アーカイブズ学会 2013年度第2回研究集会「地域の中の学校資料とアーカイブズ」 | トップページ | ■第12回歴史文化をめぐる地域連携協議会「地域歴史遺産の可能性を考える」【2/2】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/58874552

この記事へのトラックバック一覧です: アート・ドキュメンテーション学会第59回見学会・第82回研究会 開かれた東洋文庫へ:

« 日本アーカイブズ学会 2013年度第2回研究集会「地域の中の学校資料とアーカイブズ」 | トップページ | ■第12回歴史文化をめぐる地域連携協議会「地域歴史遺産の可能性を考える」【2/2】 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...