« 全史料協関東部会平成26年度総会および第276回定例研究会(記念講演会) | トップページ | 日本図書館協会資料保存委員会 資料保存セミナー 図書資料の修理-基本的な考え方と知識・技術- »

2014.05.16

尼崎市立地域研究史料館 第4回下張り文書はがしボランティア作業

 尼崎市立地域研究史料館が実施する第4回下張り文書
はがしボランティア作業のご案内です。
 参加ご希望の方、どうぞお申し込みください。2日間の作
業ですが、30日(金)のみ募集しています。


開催日時 平成26年度5月30日(金)
       午前の部 10:00-12:30 → 空きあり
       午後の部 13:30-16:00 → 空きわずか
       平成26年度5月31日(土)
       午前の部 10:00-12:30 → 定員に達しています。
       午後の部 13:30-16:00 → 定員に達しています。

作業場所 中央地域振興センター
(尼崎市役所開明庁舎2F)コミュニティホール
募集人数 各部10名
(午前・午後・一日参加を選んでいただきます)

お申し込み 地域研究史料館まで直接か電話・Emailで
お名前・電話番号・参加希望日(午前・午後)をお知ら
せください。

《見学のお知らせ》
下張りはがし作業を見学することができます。10時~16
時(お昼休み12:30~13:30除く)の間に、自由にご見
学ください。事前申し込みは要りません。

下張り文書作業は、現在旧秋岡家の邸宅であった琴秋閣
の襖の下張りをはがしています。
前回は近代の文書が多く含まれていました。
今回の作業でどのような古文書が出てくるかは、はがし
てみなければわかりません。
見学も歓迎しますので、ぜひ足をお運びください!

(辻川)

« 全史料協関東部会平成26年度総会および第276回定例研究会(記念講演会) | トップページ | 日本図書館協会資料保存委員会 資料保存セミナー 図書資料の修理-基本的な考え方と知識・技術- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/59652226

この記事へのトラックバック一覧です: 尼崎市立地域研究史料館 第4回下張り文書はがしボランティア作業:

« 全史料協関東部会平成26年度総会および第276回定例研究会(記念講演会) | トップページ | 日本図書館協会資料保存委員会 資料保存セミナー 図書資料の修理-基本的な考え方と知識・技術- »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...