« ■第2回 OpenGLAM JAPANシンポジウム「オープンデータ化のもたらすアーカイブの未来」【9/27】 | トップページ | ■立命館大学アート・リサーチセンター 日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点 キックオフシンポジウム【9/27】 »

2014.09.20

【第8回資料保存シンポジウム 2014年10月20日開催】

    資料の保存とデジタルアーカイブについて
      ―現在の取り組み、今後の課題―

  情報保存研究会は、2014年10月20日(月)に東京・上野の東京国立博物館平
成館において、(社)日本図書館協会と共催で第8回資料保存シンポジウムを開
催いたします。

特別講演  9:55~10:40
「東京都立図書館資料防災マニュアルについて」
  東京都立中央図書館資料保全専門員 眞野節雄氏

特別講演 10:50~11:35
「災害を前提とした文化財保護対策の構築―日本学術会議提言によせて」
  熊本大学文学部教授 木下尚子氏

特別講演 13:15~14:00
「文化財未指定の古文書修復の必要性―具体的対応と問題点について―」
  涛声学舎 舎主(元敦賀短期大学教授)多仁照廣氏

資料保存実用講座その1 14:10~15:30
企業展示        15:30~16:10
資料保存実用講座その2 16:10~17:30

お申込み方法
①お名前 ②ご所属 ③E-mail アドレスまたは電話番号をご記入の上、
情報保存研究会・シンポジウム担当まで
E-mailはこちらからsympo2014_at_e-jhk.com
またはFAX(03-3813-5909)
でお申し込み下さい。

ご提供いただいた個人情報は、シンポジウムの実施・運営にのみ使用いたします。

« ■第2回 OpenGLAM JAPANシンポジウム「オープンデータ化のもたらすアーカイブの未来」【9/27】 | トップページ | ■立命館大学アート・リサーチセンター 日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点 キックオフシンポジウム【9/27】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/60344272

この記事へのトラックバック一覧です: 【第8回資料保存シンポジウム 2014年10月20日開催】:

« ■第2回 OpenGLAM JAPANシンポジウム「オープンデータ化のもたらすアーカイブの未来」【9/27】 | トップページ | ■立命館大学アート・リサーチセンター 日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点 キックオフシンポジウム【9/27】 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...