« ■セミナー「バチカン図書館の長期デジタル保存プロジェクト紹介」【11/5】 | トップページ | ■「マレガ・プロジェクト」シンポジウム in 臼杵「バチカン図書館所蔵マレガ神父収集豊後キリシタン文書群の魅力」【11/1】 »

2014.10.13

■東京大学文書館の准教授公募

東京大学文書館が、アーカイブズ学を専門分野とする准教授1名を公募していま
す。
職務内容は以下の通りです。
----------
(1)東京大学文書館所蔵資料管理業務の総合マネジメント
(2)同文書館における法人文書管理体制の構築
(3)同文書館所蔵資料目録のオンライン公開体制構築
----------
応募資格は以下の通りです。
----------
(1)修士以上の学位を有すること
(2)組織活動を通じて生み出される文書(公文書・法人文書等)の現用段階
から保存・管理段階までの一貫した処理プロセスについて高度な専門的知見と
実務経験を有すること
 なお、大学の文書館もしくはこれに類する組織における勤務経験のある者が
望ましい
(3)国際的な水準でアーカイブズ学を学び、レコード・マネジメントやアー
カイブズの管理・運営について海外での先端的事例を含めた専門知識を有する
こと
(4)文書の管理・保存・公開を進める上での権利処理について一定の実務経
験・知見を有すること
----------
応募締切は平成26年10月14日です。
詳しくは、同大学のサイトをご参照ください。
http://www.u-tokyo.ac.jp/ja/news/jobs01/

from 「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

« ■セミナー「バチカン図書館の長期デジタル保存プロジェクト紹介」【11/5】 | トップページ | ■「マレガ・プロジェクト」シンポジウム in 臼杵「バチカン図書館所蔵マレガ神父収集豊後キリシタン文書群の魅力」【11/1】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/60470370

この記事へのトラックバック一覧です: ■東京大学文書館の准教授公募:

« ■セミナー「バチカン図書館の長期デジタル保存プロジェクト紹介」【11/5】 | トップページ | ■「マレガ・プロジェクト」シンポジウム in 臼杵「バチカン図書館所蔵マレガ神父収集豊後キリシタン文書群の魅力」【11/1】 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...