« ■シンポジウム「災害史を研究し続けること、史料を保全し続けることー新潟地震50年・中越地震10年ー」【12/6】 | トップページ | 日本アーカイブズ学会・2015年度大会のお知らせ »

2014.11.16

「移民アーカイブズ」について考える岡村淳監督ドキュメンタリー作品上映会/講演会~ブラジル日本人移民・橋本梧郎(植物学・博物学者)の採集資料とその行方~

ブラジル日本人移民を対象としたドキュメンタリー作品を制作している記録映像
作家・岡村淳さんをお招きして、上映会・講演会を開催します。第1部では、戦
前にブラジルへ渡り、植物学・博物学研究に一生を捧げた橋本梧郎氏の人生と、
その採集標本の行方について追った作品を上映します。第2部では、自らもブラ
ジルへ移住した岡村さん自身の活動や、撮影の対象となるブラジル日本人移民を
記録するという行為について、ご講演いただきます。また、移民自身が残した資
料の収集・保存といった問題を通じて、「移民アーカイブズ」について考える機
会としたいと思います。

・日 時: 2014年11月24日(月・祝)13:30~17:30
・会 場: 学習院大学・北2号館10階・大会議室
・講 師: 岡村 淳 氏(記録映像作家)
 ※ 入場無料・参加自由

第1部・上映会
①『花を求めて60年 ブラジルに渡った植物学者』(1996年、30分)
http://www.100nen.com.br/ja/okajun/000061/20040704000545.cfm
②『南回帰行 橋本梧郎と水底の滝・第一部』(2011年、135分)
http://www.100nen.com.br/ja/okajun/000044/20110326007192.cfm
第2部・講演会
 ブラジル日本人移民を記録するということ:移民資料の収集と保存の問題を含
めて

【問い合わせ】 学習院大学大学院人文科学研究科アーカイブズ学専攻・青木祐

℡:03-3986-0221(内線3817)/Mail:Yuichi.Aoki_at_gakushuin.ac.jp

※科学研究費・挑戦的萌芽研究「移民アーカイブズの標準化モデル構築に向けて
の実践的研究:日系ブラジル移民を対象に」(課題番号:25580149、研究代表者:
青木祐一)

---------------------------------------------------------------------
http://www.jsas.info/modules/news/article.php?storyid=195

**日本アーカイブズ学会より**

« ■シンポジウム「災害史を研究し続けること、史料を保全し続けることー新潟地震50年・中越地震10年ー」【12/6】 | トップページ | 日本アーカイブズ学会・2015年度大会のお知らせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/60662338

この記事へのトラックバック一覧です: 「移民アーカイブズ」について考える岡村淳監督ドキュメンタリー作品上映会/講演会~ブラジル日本人移民・橋本梧郎(植物学・博物学者)の採集資料とその行方~:

« ■シンポジウム「災害史を研究し続けること、史料を保全し続けることー新潟地震50年・中越地震10年ー」【12/6】 | トップページ | 日本アーカイブズ学会・2015年度大会のお知らせ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...