« 寒川文書館 防災講演会「阪神淡路大震災20年 記憶を伝える・記録を守る」を開催 | トップページ | ■東京アートポイント計画 デジタルアーカイブプロジェクト最終報告会【2/2】 »

2015.01.23

国立公文書館 非常勤職員(調査員)の採用について

  次のとおり調査員を募集いたします。

雇用形態:非常勤(国家公務員)

雇用期間:平成27年4月1日から平成28年3月31日まで

資   格:
  (1) 日本近現代史を専門とする大学院修士課程在学以上又はそれと同等の
    専門知識を有する者。
  (2) オリジナル資料(崩し字)を読解する能力を有する者。
  (3) 業務遂行に必要なコミュニケーション能力、文章力を有する者。
  (4) PC操作、情報管理、調査分析能力に優れている者。
  (5) 関連文書を読み込むための語学力(英語等)があればなお可。

就業時間:9:30~17:15
休憩時間:45分
週勤務日数:3日ないし4日
賃   金:日給11,270円
休   日:土日祝日、年末年始等
就業場所:東京都千代田区
加入保険:週3日/雇用保険 週4日/雇用保険・健康保険・厚生年金
通勤手当:月額40,000円以内

職務内容:
  (1) 展示業務補助(企画展・特別展等の準備調査、文献収集、展示パネル
    原稿作成等の補助)
  (2) 館主催見学会等の教育普及活動補助
  (3) 当館所蔵公文書等の調査・研究補助
  (4) 利用業務等(件名単位での写しの交付請求等への対応)補助
  (5) その他上記に関連する補助業務

採用予定人数:若干名

応募要領:次の書類を以下の宛先まで郵送願います。
  (1) 履歴書(市販の用紙、カラー写真貼付)
  (2) 志望動機(A4判用紙(横書き)1枚以内)
  (3) 研究業績、実務経験一覧(A4判用紙(横書き)に記載(様式任意))
  ※ 応募書類は返却いたしません。(責任廃棄)
  ※ 応募多数の場合は、早めに締め切らせていただきます。
  ※ 封筒に調査員希望と明記して下さい。

<宛先>
   〒102-0091
    東京都千代田区北の丸公園3-2
      独立行政法人国立公文書館総務課 山添
      電話(03)3214-0623

募集期限:平成27年2月10日(火)必着

選考試験:書類選考後、面接試験を行い合否を決定します。

※この情報はここからもご覧いただけます。

« 寒川文書館 防災講演会「阪神淡路大震災20年 記憶を伝える・記録を守る」を開催 | トップページ | ■東京アートポイント計画 デジタルアーカイブプロジェクト最終報告会【2/2】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/61018259

この記事へのトラックバック一覧です: 国立公文書館 非常勤職員(調査員)の採用について:

« 寒川文書館 防災講演会「阪神淡路大震災20年 記憶を伝える・記録を守る」を開催 | トップページ | ■東京アートポイント計画 デジタルアーカイブプロジェクト最終報告会【2/2】 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...