« ■JIIMAセミナー「文書管理:「電子文書の真正性・見読性確保に関する動向調査」報告会」【3/20】 | トップページ | ■古文書整理ボランティア記念講演会【3/21】 »

2015.03.10

大学図書館問題研究会東京支部講演会「世界各国におけるデジタルアーカイブの現状と法的側面(関東五支部合同例会)

日時:2015年3月14日(土)15:00~17:00(予定)
*終了後,懇親会を予定しています。
場所: 筑波大学東京キャンパス文京校舎321号室(丸ノ内線茗荷谷駅下車「出口1」徒歩2分程度)
講師: 生貝直人先生(東京大学附属図書館新図書館計画推進室・大学院情報学環特任講師)
テーマ: 世界各国におけるデジタルアーカイブの現状と法的側面
講演概要: 現在各国においては、欧州ヨーロピアナや米国デジタル公共図書館をはじめとして,
図書館や美術館・博物館,文書館等が保有する文化資源を電子的に公開する,大規
模なデジタルアーカイブの構築が急速に進められている。本講演では,諸外国およ
び日本におけるデジタルアーカイブ構築の現状と,教育研究等における利活用の取
組を紹介すると共に,そこで生じている著作権等の法的課題と,今後の解決のあり
方について論じる。
参加方法: どなたでもご参加いただけます。ただし,大学図書館問題研究会非会員の方からは
資料印刷代(500円)を頂戴いたします。
※参加ご希望の方は,懇親会の参加可否も添えてお申し込み下さい。
申込先:tokyo(at)daitoken.com(大学図書館問題研究会東京支部)
(at)は@に置き換えてください。

※こちらでもご覧いただけます。http://www.daitoken.com/tokyo/event.html

« ■JIIMAセミナー「文書管理:「電子文書の真正性・見読性確保に関する動向調査」報告会」【3/20】 | トップページ | ■古文書整理ボランティア記念講演会【3/21】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/61259292

この記事へのトラックバック一覧です: 大学図書館問題研究会東京支部講演会「世界各国におけるデジタルアーカイブの現状と法的側面(関東五支部合同例会):

« ■JIIMAセミナー「文書管理:「電子文書の真正性・見読性確保に関する動向調査」報告会」【3/20】 | トップページ | ■古文書整理ボランティア記念講演会【3/21】 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...