« ■2015年度アーカイブズカレッジ修了論文報告会【3/13】 | トップページ | ■宮城県公文書館の公文書保存事務嘱託員募集 »

2016.02.16

外務省外交史料館非常勤職員の募集(史料整理)

1 業務内容
 史料整理補助

2 勤務場所
 〒106-0041
 東京都港区麻布台1-5-3
 外務省外交史料館

3 応募資格
(1)応募に際しては,以下の項目を参考にして下さい。
ア パソコンに関する基礎的な知識や操作能力を有する者
イ 学術研究・教育機関,行政機関等での勤務経験があることが望ましい。
ウ 日本近現代史・外交史の基礎知識を有し,史料を扱う業務に関心を有していることが望ましい。
(2)なお,次のいずれかに該当する者は応募できません。
ア 日本国籍を有しない又は外国籍を有する者。
イ 成年被後見人,被保佐人。
ウ 禁錮以上に刑せられ,その執行の終わるまで,またはその執行を受けることがなくなるまでの者。
エ 一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け,当該処分の日から2年を経過しない者。
オ 日本国憲法施行の日以降において,日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊するこ
   とを主張する政党その他団体を結成し,又はこれに加入した者。

4 採用予定人数
 1名

5 採用形態
 非常勤の国家公務員として採用。

6 勤務日,勤務時間
 4日
 9時30分から17時45分まで(昼休みは12時30分~13時30分)
 基本的に時間外勤務はありません。

7 任用開始時期
 平成28年4月1日より平成29年3月31日まで。
 (なお,勤務成績等により更新可能)

8 給与・交通費
 外務省規定により支給します。

9 社会保障
 健康保険,厚生年金及び,雇用保険に加入していただきます。

10 応募方法
 応募を希望される方は,平成28年2月26日(金曜日)《必着》までに下記12の担当者まで
 履歴書1通(写真貼付。携帯電話番号,メールアドレスがあれば記載)を送付して下さい。
 同時期に他業務の公募も行っているため,履歴書備考欄及び封筒の宛名横に「史料整理補
 助応募」と必ず御記入ください。
 なお,送付いただいた履歴書はお返しできませんので,あらかじめご了承願います。

11 選考方法
 書類選考合格者に対してのみ連絡の上,面接試験を実施します。
 面接日時は調整の上,担当者よりご連絡いたします。

12 履歴書送付先
 〒106-0041
  東京都港区麻布台1-5-3
  外務省外交史料館総務室 担当:村岡
  電話:03-3585-4511

出典:外務省ホームページ (http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/legalmatters/index.html

« ■2015年度アーカイブズカレッジ修了論文報告会【3/13】 | トップページ | ■宮城県公文書館の公文書保存事務嘱託員募集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/63221993

この記事へのトラックバック一覧です: 外務省外交史料館非常勤職員の募集(史料整理):

« ■2015年度アーカイブズカレッジ修了論文報告会【3/13】 | トップページ | ■宮城県公文書館の公文書保存事務嘱託員募集 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...