« ■外務省外交史料館の非常勤職員募集 | トップページ | 平成28年度アーカイブズ・カレッジ(史料管理学研修会) 開催予定 »

2016.03.15

■シンポジウム「「もの派とアーカイヴ」─海外への発信をめざして─」【3/16-17】

標記のシンポジウムが開催されます。
参加には申し込みが必要です。
詳しくは、多摩美術大学のサイトをご参照ください。
http://www.tamabi.ac.jp/sre/monoha/
----------
日時 2016年3月16日(水)13:00~17:00、17日(木)10:00~17:20
会場 多摩美術大学 八王子キャンパス レクチャーホール Aホール
参加費 無料・要予約(空席がある場合は当日参加も可)
Programme I 3月16日(水)
開会挨拶 建畠晢(多摩美術大学)
第1部「もの派の成立をめぐって」
 進行 中井康之(国立国際美術館)
 (1)関根伸夫(アーティスト)
 (2)小清水漸(アーティスト)
 (3)菅木志雄(アーティスト)
第2部「海外の動向との比較・検討」
 進行 平野到(埼玉県立近代美術館)
 (1)「アルテ・ポーヴェラともの派」峯村敏明(美術評論家)
 (2)「ミニマリズムともの派」吉竹美香(ハーシュホーン美術館・彫刻庭園)
 (3)「韓国現代美術ともの派」李康昭(アーティスト)
レセプションパーティ
 会場 アートテーク 1階 エントランスギャラリー
Programme II 3月17日(木)
第3部「現代美術とアーカイヴ」
セクション1「現代美術とアーカイヴ」
 司会 加治屋健司(京都市立芸術大学)
 吉竹美香/河崎晃一(甲南女子大学)/上崎千(慶應義塾大学アート・セン
ター)
 「もの派 アートテーク展示写真について」
 小泉俊己(多摩美術大学)/安齊重男(アート・ドキュメンタリスト)
セクション2「もの派とアーカイヴ」
 司会 前山裕司(埼玉県立近代美術館)
 関直子(東京都現代美術館)/山口洋三(福岡市美術館)/平野到/梅津元
(埼玉県立近代美術館)
セクション3「アーカイヴの方法論」
 司会 林道郎(上智大学)
 加治屋健司/上崎千/蔵屋美香(東京国立近代美術館)
セクション4 全体トーク
 司会 建畠晢
 林道郎/平野到/上崎千
閉会
----------

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

« ■外務省外交史料館の非常勤職員募集 | トップページ | 平成28年度アーカイブズ・カレッジ(史料管理学研修会) 開催予定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/63348152

この記事へのトラックバック一覧です: ■シンポジウム「「もの派とアーカイヴ」─海外への発信をめざして─」【3/16-17】:

« ■外務省外交史料館の非常勤職員募集 | トップページ | 平成28年度アーカイブズ・カレッジ(史料管理学研修会) 開催予定 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...