« ■シンポジウム「文化資料アーカイブ入門 ~将来の芸術文化の発展に向けて~」【3/24,26】 | トップページ | ■新潟県立文書館の非常勤嘱託員募集 »

2016.03.28

■国文学研究資料館のプロジェクト研究員募集

国文学研究資料館が、プロジェクト研究員1名を募集しています。
業務は以下の通りです。
----------
当館において主に実施している人間文化研究機構広領域連携型基幹研究プロジ
ェクト「日本列島における地域社会変貌・災害からの地域文化の再構築」にお
ける研究ユニット「人命環境アーカイブズの過去・現在・未来に関する双方向
的研究」(研究期間:平成28(2016)年度~平成33(2021)年度)に関す
る研究に従事し、企画・運営ならびに成果刊行の補助を行う。
----------
応募資格等は以下の通りです。
----------
次の条件をいずれも満たしていること。
(1)博士の学位を取得した者又は博士の学位取得が確実な者。なお、修士の
学位を取得した者で、選考会議において博士の学位を取得した者に相当する研
究業績と能力を有すると認めた者。
(2)アーカイブズ学あるいは日本の近世ないし近現代史の研究を行っている
者。
(3)公文書の取扱いもしくは被災資料保全活動の経験がある者が望ましい。
(4)研究業績として、研究論文を3点以上公刊していること。
----------
応募締切は2016年4月14日です。
詳しくは、同館のサイトをご参照ください。
http://www.nijl.ac.jp/pages/advertisement/index.html

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

« ■シンポジウム「文化資料アーカイブ入門 ~将来の芸術文化の発展に向けて~」【3/24,26】 | トップページ | ■新潟県立文書館の非常勤嘱託員募集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/63407156

この記事へのトラックバック一覧です: ■国文学研究資料館のプロジェクト研究員募集:

« ■シンポジウム「文化資料アーカイブ入門 ~将来の芸術文化の発展に向けて~」【3/24,26】 | トップページ | ■新潟県立文書館の非常勤嘱託員募集 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...