« ■シンポジウム「学芸員養成と情報技術教育を考える」【7/30】 | トップページ | ■過去を伝える、今を遺す: 歴史資料、文化遺産、情報資源は誰のものか »

2016.07.25

■学校・施設アーカイブズ入門

-学校・施設アーカイブズ研究会編. 学校・施設アーカイブズ入門. 大空社,
2015, 115p.
主な内容は以下の通りです。
----------
第1章 学校・施設アーカイブズの意義と運営
 アーカイブズとは何か
 図書館や博物館との違い
 学校・施設アーカイブズの必要性と活用法
 学校・施設アーカイブズづくりの手順
第2章 学校・施設アーカイブズの事例
 特別支援学校の事例
 福祉施設の事例
第3章 学校・施設アーカイブズの課題と展望
 機能の確立と担当分掌の明確化
 スペースの確保と保存対策
 記録史資料の収集・整理・保存
 記録史資料の活用
 意識と理解
 相互の連携
資料
----------
出版社による紹介が以下のページにあります。
http://www.ozorasha.co.jp/

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

« ■シンポジウム「学芸員養成と情報技術教育を考える」【7/30】 | トップページ | ■過去を伝える、今を遺す: 歴史資料、文化遺産、情報資源は誰のものか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/63965495

この記事へのトラックバック一覧です: ■学校・施設アーカイブズ入門:

« ■シンポジウム「学芸員養成と情報技術教育を考える」【7/30】 | トップページ | ■過去を伝える、今を遺す: 歴史資料、文化遺産、情報資源は誰のものか »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...