« ■デジタルアーカイブの資料基盤と開発技法: 記録遺産学への視点 | トップページ | ■外務省非常勤職員の募集 »

2016.07.12

■情報の評価とコレクション形成

-日本図書館情報学会研究委員会編. 情報の評価とコレクション形成. 勉誠出
版, 2015, 176p, (わかる!図書館情報学シリーズ, 2).
主な内容は以下の通りです。
----------
第1部 情報の評価
 第1章 利用者の視点にもとづく情報と情報源の評価 齋藤泰則(明治大学)
 第2章 学術情報の評価 小野寺夏生(筑波大学名誉教授)
 第3章 ウェブ情報源の評価 佐藤翔(同志社大学)
 第4章 蔵書の評価と資料選択 大場博幸(文教大学)
第2部 コレクション形成
 第1章 コレクションとは 安井一徳(国立国会図書館)
 第2章 日本の図書館のコレクションの現状 大谷康晴(日本女子大学)
 第3章 学校図書館のコレクション形成 河西由美子(鶴見大学)
 第4章 大学図書館のコレクション 佐藤義則(東北学院大学)
 第5章 文書資料と文書館・アーカイブズ 古賀崇(天理大学)
----------
出版社による紹介が以下のページにあります。
http://bensei.jp/index.php?main_page=product_book_info&products_id=100515

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

« ■デジタルアーカイブの資料基盤と開発技法: 記録遺産学への視点 | トップページ | ■外務省非常勤職員の募集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/63905105

この記事へのトラックバック一覧です: ■情報の評価とコレクション形成:

« ■デジタルアーカイブの資料基盤と開発技法: 記録遺産学への視点 | トップページ | ■外務省非常勤職員の募集 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...