« ■シンポジウム「ふくしまの未来へつなぐ、伝えるII─地元から立ち上がる資料保全と歴史叙述─」【4/21】 | トップページ | 更新を停止します »

2018.04.04

■2018 Spring Tokyo Digital History Symposium【4/15】

標記のシンポジウムが開催されます。
参加には申し込みが必要です。
詳しくは、以下のブログをご参照ください。
https://naokicocaze.wordpress.com/2018/03/20/2018-spring-tokyo-digital-history-symposium-%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/
----------
日時 2018年4月15(日) 13:00~18:00
会場 東京大学本郷キャンパス経済学研究科学術交流棟
 小島ホール1階第2セミナー室
参加費 参加費は無料です
セクションの詳細
01 情報の入手 Chair 清原和之(学習院大学アーカイブズ学専攻助教)
金甫榮(渋沢栄一記念財団デジタル・キュレーター アーカイブズ学)
 デジタル・アーカイブの多義性 / アーカイブズ理論
 デジタル時代に史料とどう向き合うか
福田真人(東京大学日本史学D3 近代日本貨幣史)
 公文録 / 史料の階層 / Webスクレイピング
 巨大な史料群のデータを一括入手する
02 情報の分析 Chair 橋本雄太(国立歴史民俗博物館テニュアトラック助教)
小川潤(東京大学西洋史学M2 古代ローマ属州史)
 Perseus Digital Library / 古典語テキスト解析
 テキスト群から語の使用傾向を分析する
山崎翔平(東京大学経済史学D3 近代日本経済史)
 府県パネルデータ / Python / Stata
 データ加工の再現性を担保する
03 情報の表現 Chair 宮本隆史(東京大学文書館特任助教)
山王綾乃(お茶の水女子大学西洋史学D1 近世フランスアカデミー史)
 会員名簿 / データ可視化 / Tableau
 統計データの表現方法を探索する
小林拓実(東京大学西洋史学M2 近代フランス移民史)
 Indicateur Marseillais / GIS / CCライセンス
 歴史地図にデータを可視化する
04 情報の公開 Chair 中村覚(東京大学情報基盤センター助教)
小風尚樹(東京大学西洋史学D3・国立歴史民俗博物館研究協力者 近代イギリ
ス外交史)
 延喜式 / データベース構築 / TEI
 デジタル技術で分野を越境する
纓田宗紀(東京大学西洋史学D3 中世教皇史)
 Regesta Imperii / 年表・地図
 データの活用から公開までを展望する
パネル デジタル・ヒストリーの可能性
登壇者
 菊池信彦(京都府立京都学・歴彩館)
 後藤真(国立歴史民俗博物館准教授)
 崎山直樹(千葉大学国際教養学部講師)
----------

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

« ■シンポジウム「ふくしまの未来へつなぐ、伝えるII─地元から立ち上がる資料保全と歴史叙述─」【4/21】 | トップページ | 更新を停止します »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4836/66573549

この記事へのトラックバック一覧です: ■2018 Spring Tokyo Digital History Symposium【4/15】:

« ■シンポジウム「ふくしまの未来へつなぐ、伝えるII─地元から立ち上がる資料保全と歴史叙述─」【4/21】 | トップページ | 更新を停止します »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...