求人情報

2017.03.22

■国立公文書館の公文書専門員募集

国立公文書館が、公文書専門員若干名を募集しています。
職務内容は以下の通りです。
----------
(1)国の機関等からの公文書等の移管等に係る諸業務
(2)一般の利用(公開、展示、普及啓発等)のための諸業務
(3)歴史公文書等の保存、複製物作成、目録整備等に係る諸業務
(4)国内及び諸外国の公文書館等に関する情報収集・調査研究
(5)上記に関連するデジタルアーカイブ、電子公文書保存システム等の情報シ
ステムの調査研究・企画・構築・管理に関する諸業務
(6)その他公文書管理法、公文書館制度の運用に係る諸業務
----------
資格は以下の通りです。
----------
以下の(1)・(2)を満たす者。
(1)政治学、行政学、法学、歴史学(日本近現代史)、図書館情報学、アーカ
イブズ学、記録管理学、情報学・情報工学等の分野で大学院修士課程を修了し
た者、又はこれと同等の知識・能力を有する者
(2)上記の知識を生かし、概ね2年以上の実務経験がある者、外国語能力や情報
管理・処理能力、調査分析能力等に優れている者であればなお可。
----------
募集期限は平成29年4月28日です。
詳しくは、同館のサイトをご参照ください。
http://www.archives.go.jp/news/20170315154459.html

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

2017.03.09

◆情報資料室(ライブラリー)アシスタントの募集

会社・団体名
(株)シーズ・スリー(乃村工藝社グループ)

担当者
採用担当者

勤務先(館名)
シーズ・スリー(乃村工藝社内勤務)

仕事内容
【募集職種】社内資料室勤務

【仕事内容】
・博覧会や社史資料の運用業務
・竣工写真などのデータベース登録
・社員への図書貸し出し等受付対応業務


【応募条件等】
・図書館司書や学芸員、アーキビストの資格をお持ちの方、
 もしくはその分野に興味のある方
・TOEIC500点以上の方
上記2項目につきましては必須項目ではありませんので
お気軽にお問い合わせください


【応募要項】
● 雇用形態:契約社員
● 出勤:週5日勤務
● 休日:土日祝日、夏期休暇、年末年始
● 勤務時間:9:00~17:30(休憩1時間)
● 給与手当:月給200,000万円~230,000万円
● その他:有給休暇、通勤手当全額支給、社会保険完備
● 勤務期間:2019年3月~ ※ご相談可能

【勤務地】
株式会社シーズ・スリー
りんかい線東京テレポート駅より徒歩7分
 ゆりかもめお台場海浜公園駅より徒歩1分

応募方法
【選考】
一次選考:書類選考
二次選考:面接※面接は一次選考通過者のみ


【お申込み・お問合せ】
履歴書、職務経歴書を送付ください。書類選考後、別途ご連絡いたします。
(応募書類は返却いたしません。責任廃棄)

●書類応募締切: 随時募集(3月18日締切)

●書類送付・問合せ先:
〒135-0091 東京都港区台場2-3-4
株式会社シーズ・スリー人材ビジネス開発部 採用担当者宛
 TEL :0120-376-220 (フリーダイヤル)
 ※お問合せは、平日9~17時

FAX:03-3570-2377
メール:y.tokuwaki_at_nomura-g.jp

詳細ページURL
http://www.cs3.co.jp/hontai/top.html

(毛塚)

2017.03.08

■徳島県立文書館嘱託職員の募集

徳島県立文書館が、文化推進員(古文書担当)1名を募集しています。
職務内容は、「近世・近代の古文書整理作業」です。
資格要件等は以下の通りです。
----------
大学卒業程度
歴史学・国文学等を専攻、もしくは、高い古文書解読能力を有する者
選考時に簡単な口頭試問を行います
----------
詳しくは、全国歴史資料保存利用機関連絡協議会のサイトをご参照ください。
http://www.jsai.jp/ibbs/b20170225.html

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

2017.03.07

国立公文書館 公文書専門員公募

応募資格:
(1)政治学、行政学、法学、歴史学(近代日本史)、図書館情報学、アーカイブズ学、
 記録管理学、情報学、情報工学等の分野で大学院修士課程を修了した者、又はこれ
 と同等の知識、能力を有する者
(2)上記の知識を活かし、概ね2年以上の実務経験がある者、外国語や情報管理・処理
 能力、調査分析能力に優れている者であればなお可。

※詳しいことは下記リンクをご覧ください。
http://www.archives.go.jp/saiyou/pdf/saiyou170401_04.pdf
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D117020725&ln_jor=0

(毛塚)

防衛研究所研究職職員(戦史研究(軍事史に関する史資料))募集

応募資格:
以下のいずれかの要件に該当する者
①大学院修士課程又は専門職大学院の課程を修了した者
②大学院修士課程又は専門職大学院の課程を修了見込みの者
 (採用時に修士号を取得していることを採用条件とする。)

募集期間:
2017年03月01日 ~ 2017年06月02日 消印有効

※詳しいことは下記リンクをご覧ください。
http://www.nids.mod.go.jp/
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D117021371&ln_jor=0

(毛塚)

2017.02.21

■松本市文書館の文書館専門員募集

長野県松本市が、文書館専門員(嘱託職員)1名を募集しています。
主な業務内容は以下の通りです。
----------
閲覧、レファレンスなどの来館者への対応
資料整理と保存、管理に関すること
資料の選別、受入に関すること
調査、研究、専門的な知識の普及、啓発に関すること
----------
応募資格は以下の通りです。
----------
古文書を読む事ができ、近世以降の歴史に詳しい方
パソコン操作(ワード、エクセル等)
----------
申込締切は平成29年2月28日です。
詳しくは、同市のサイトをご参照ください。
http://www.city.matsumoto.nagano.jp/sisetu/kyoiku/bunsyokan/bosyu.html

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

2017.02.13

国立国際美術館 学芸課研究補佐員募集

職 種
(1) 職 名 研究補佐員(情報資料室)
(2) 職務内容 ①所蔵作品に関する歴史情報調査研究補助
         ②作家の文献資料等調査研究補助
③美術作品に関するアーカイブの保存・整理
応募条件
次の①~③の条件に該当する者。
①大学または大学院で近・現代美術分野を専攻した者、もしくは
文化資源学、アーカイブズ学を専攻した者
②大学卒業程度の英語能力を有している者
③パソコン操作に習熟しており、ワード、エクセル、フォトショップが
使えること

選考方法
(1)第一次選考 書類審査
(2)第二次選考 第一次選考合格者に対して、面接試験を実施
*面接試験予定日: 2月下旬~3月上旬

応募要領
(1)応募締切 平成29年2月20日(月)(17:00締切)【必着】
   封筒に「研究補佐員応募書類在中」と朱書きの上、簡易書留で郵送のこと
(2)必要書類 ①履歴書(市販の様式可)
        ②研究業績調書(所定様式)
        ③論作文(A4用紙に日本語で2,000 字程度)
課題 「現代美術と美術館のアーカイブについて」

送付先、お問合せ先
国立国際美術館 総務課総務係
〒530-0005
大阪市北区中之島4-2-55
電話:06(6447)4680 [担当]前田、竹内

※詳しいことはhttp://www.nmao.go.jp/recruit/index.htmlでご覧ください。

(毛塚)

2017.02.07

■外務省外交史料館の非常勤職員募集

外務省が、外交史料館で勤務する非常勤職員3名を募集しています。
業務内容は、「外交記録の公開準備・史料整理業務等」です。
応募資格(一部)は以下の通りです。
----------
(1)応募に際しては,以下の項目を参考にして下さい。
ア 日本近現代史・外交史または国際関係論の基礎的知識を有する者。日本の
近現代期に作成された外交史料の読解ができることが望ましい。
イ 史料を扱う業務に関心を有する者。
ウ パソコンに関する基礎的な知識や操作能力を有する者。特に公文書館や史
料館におけるデータベース整備に携わったことがあれば望ましい。
----------
応募締切は平成29年2月15日です。
詳しくは、同省のサイトをご参照ください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/ms/da/page24_000847.html

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

■広島市公文書館の歴史資料専門員募集

広島市が、非常勤職員(歴史資料専門員)1名を募集しています。
職務概要は以下の通りです。
----------
公文書館が所蔵する公文書及び歴史資料(近現代を主とする近世以降の資料)
等の閲覧や利用などの相談に応じます。公文書館における資料の収集・保存整
理、目録作成及びアーカイブシステムのデータ登録及び検索、歴史資料を活用
した展示、資料作成等調査研究補助、刊行物販売などに従事します。
----------
受験資格は以下の通りです。
----------
次の(1)及び(2)の両方の要件を満たす人
(1)大学において日本史又はアーカイブズ学等を履修した人(平成29年3
月末までに履修見込みの人を含む)
(2)学芸員又は司書の資格を有する人、もしくは高等学校教員免許状(地理
歴史)を所有する人(平成29年3月末までに取得見込みの人を含む)
----------
受付期間は平成29年2月13日(月)までです。
詳しくは、同市のサイトをご参照ください。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1484874814478/index.html

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

2017.02.04

せんだいメディアテーク 嘱託職員 募集

(企画・活動支援室 震災アーカイブ担当)

(募集締切:平成29年2月15日(水)17:00必着 直接持参可)

応募要件
  ・展示やワークショップなどの企画・運営またはこれに類する業務経験があること
  ・パソコン操作ができること(ワード・エクセルは必須)
  ・普通自動車運転免許(AT可・実際に運転ができること)
・次のいずれかの能力や実務経験がある方を優先します。
  ア:写真や文章を用いた記事作成や編集
  イ:フォトショップ・イラストレーターを用いたチラシ版下作成
  ウ:ウェブマスターなどホームページ運営
  エ:アーキビストなどアーカイブに関する業務

応募方法及びお問い合わせ
応募される方は、履歴書(写真貼付)及び職務経歴書を下記まで郵送または、直接持
参ください。
なお、封書には朱書きで「せんだいメディアテーク 嘱託職員申込」と記入ください。
(平成29年2月15日(水)17:00必着)
送付先
〒980-0821
仙台市青葉区春日町2-1
せんだいメディアテーク 管理課宛

問い合わせ
電話: 022-713-3171
担当:管理課 庄子

※詳しいことはhttp://www.bunka.city.sendai.jp/boshu/pdf/application-guidebook/20170215_smt_archive.pdfでご覧ください。

(毛塚)

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

催事カレンダー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

図書の案内

  • 小川千代子著: 電子記録のアーカイビング
    日外アソシエーツ 213 p ; サイズ(cm): 210 x 148 \2,800
    電子記録は、怖い?! (★★★★★)
  • 小川千代子、高橋実、大西愛編著: アーカイブ事典
    大阪大学出版会 A5版 320頁 2500円 アーカイブの情報が一杯詰まった本。 (★★★★★)

雑誌記事速報

  • 雑誌記事速報
    Loading...